お寺で写経体験 出張体験セミナーtraditional

お寺で写経体験 出張体験セミナー
日本の伝統文化 施設外イベント 協賛講座

単に文字を書き写すだけでなく、僧侶より写経の歴史と心構えを学ぶとともに、ワークショップ形式で書道家が書道の基本を指導してきます。

お寺で写経体験 出張体験セミナー

写経は、まだ印刷技術のなかった時代、僧侶たちが経典を書き写すことによって教えを学んだことに由来しています。

【講師】
川西 美鮮/川西 菫邑
2017年5月27日(土)
14:00~16:00
15名
1,500円
しかし、古来より人は、自身の力ではどうにもならない悩みや問題の解決を神仏の力に委ねために写経を行ってきました。つまり、写経には私の思議を超えた大いなる存在との交流という体験も含まれているのです。現代でも、精神的なよりどころとして、あるいは願いや誓いを込めて写経が行われています。

写経に際しては、姿勢を正し、一文字一文字に集中して、ひたすら経文を書き綴らなければなりません。すなわち、写経をする間は日常を離れ、自分を見つめなおす絶好の機会であり、現在、注目されている「マインドフルネス」と共通したものがあるといえるでしょう。

今回の講座は、OBPアカデミアを抜け出し、我々日本人にとって身近でありながらも、足を踏み入れる機会が少ないお寺で開催します。この非日常的な空間での写経体験を通して、日常の時間の流れを変えてみませんか?

本イベントは「徳龍寺 本堂」にて実施ですので、当日は間違いないようお願い致します!

■主催:日本文化のすすめ 
■協賛:徳龍寺/株式会社Flucle/OBPアカデミア

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!