“お客さまのいない”講演会kouryu

“お客さまのいない”講演会
交流会 協賛講座

会場という 地球のような “まるのなか”で、会場にいる全員で 『 幸せ 』 について 語りましょう!

講演後は、お菓子パーティ交流会in 大阪城! “幸せ” をTAKEOUT! 一味変わった 講演会!!

" お客さまのいない " って、どんな講演会なの?

【講師】
岩本 麻奈未、廣瀬 智之、 小林 利起、中井 優作
2017年6月3日(土)
13:00~15:00
先着50名
500円
今回 《 “ お客さまのいない ”講演会 》と言う、タイトルを付けた意味。

それは、本来の講演会とは

わたしたち 講演者も 参加者も この “ 講演会 ”という

地球のような“ まるのなか ”に平等に参加し

“学ぶ合う”こと、そして“繋がる”ことに、重要な意味を置いているからです。



地球には、たくさんの人が住んでいます。


そして、その ひとりひとり

それぞれに

アイデンティティ、個性があります。

 
それぞれに 将来の夢や目標も。

みんな、違います。

 
それぞれが

“異なった”考えを 持っています。

 
それぞれが異なった、“幸せの定義”、“幸せの理由”があります。

 
では、 『 幸せ 』とは

いったい なんのことを 言うのでしょうか。


きっと 普段の講演会では

講師Aが、こう言うでしょう。

「 幸せ とは ―――――――――と言うことだよ 」 と。

ですが、 それは 講師Aの考える“幸せ”です。

 
そこで、わたしたちは

100人以上に アンケートをとりました。

 
「あなたは幸せですか? 」の問いに対して、

YESと答えた方と NOと答えた方の結果を見ると、

とても重要なことに気がついたのです――


『 超幸せ国家 』のフィジーへ訪問し インタビューした 廣瀬智之と、『 世界一貧しい大統領 』と日本で謳われた ホセ・ムヒカ氏と対談した岩本麻奈未。
 
『 超幸せ国家 』 のフィジー人と、ホセ・ムヒカ大統領が 共通して抱く“幸せ”と、100人以上にアンケートで聞いた“幸せ”。

そこには驚くべき、共通点がありました。

 
そして、当日講演会にお越しくださった 皆さまと 私たちはきっと。


“幸せ”は、とても身近なものであり

誰にでも 幸せは“自分の中に在る”ものだと 気付くはずです。

 

そして、講演会後

講演会という 地球のような “まるのなか”で

国境という壁は崩れて ひとりひとり と

 
“幸せ”が、繋がることでしょう。


《 “お客さまのいない”講演会 》という

“まるのなか”の空間で。

本当の“幸せ”と 共に

あなたを お待ちしております。

 

■主催:岩本 麻奈未
■協賛:OBPアカデミア

※本イベントのお申し込みは、下記の主催者宛にお申し込みください。

下のURLにアクセスし、お申込みをお願いします。

https://www.facebook.com/events/1697502587210651/

名称 “お客さまのいない”講演会 会場という 地球のような “まるのなか”で、会場にいる全員で 『 幸せ 』 について 語りましょう!
講師 岩本 麻奈未、廣瀬 智之、 小林 利起、中井 優作 (イワモト マナミ、ヒロセ トモユキ、コバヤシ リキ、ナカイ ユウサク)

岩本麻奈未 元ユース非核特使

芸術やエンターテイメントを通して、世界の国際社会問題を発信している。
2015年 4月〜8月外務省からユース非核特使の委嘱。広島・長崎の被爆者8名と共に世界25カ所の都市で証言活動。ギリシャにて、プロコピス・パヴロプロス大統領と面会。
2015年 8月15日 14:00〜放送された TBS・MBS「世界ウルルン滞在記」にて、プロジェクト活動が紹介される。
そのほか、41ヵ国を訪れ カンボジアで地雷撤去の作業、パレスチナ難民キャンプの訪問、アウシュビッツ強制収容所にてホロコーストの生還者と対談、『世界一貧しい大統領』と日本で謳われた ホセ・ムヒカ元ウルグアイ大統領と対談など。
国内活動では、日本終戦70周年を機に国際社会問題をテーマに20代のアーティストと共に美術展「まるのなか」を京都、東京で開催する。他

 

 廣瀬智之 フォトグラファー

1995年2月27日生まれ。立命館大学理工学部在籍中。高校生の時、国際協力に関心を持ち、大学1年時にカンボジアへ渡航。いくつかのボランティア活動を経験したのち、報道写真家に憧れ、写真を始める。
これまでカンボジアやフィリピン、フィジーなど途上国に生きる人たちの姿を撮影。
NPO法人 開発メディアで記者を務め、2016年に「大洋州でGapYear」を連載。
学校での講演会やスタディーツアなどを通し、途上国の今を日本に伝える活動に取り組んでいる。



小林利起 旅ブランド「JOUNEY POCKET」代表

1994年12月16日生まれ。京都府宇治市出身 16歳の時に祖父の影響でカンボジアに初めて訪れる。
 その後、タイ、ミャンマー、フィリピン、インドなどの後進国に訪れ、 多種多様な文化、ボランティア、言葉、人との出会いに触れる。 就職をしないと決めた状態で大学に入学。
 「笑い」「仲間と働く」「悩み」について 心と体がぐるぐるする時期を過ごす。 現在は旅ブランド「JOUNEY POCKET」を立ち上げ、 旅にまつわる商品の製作を行う。 旅、仲間、笑いに関することだけで生きていこうと模索中のぴちぴちの22歳。



 中井優作 子供心を忘れない大人

 1984年6月29日生まれ 大阪府出身 30歳になるまでにやりたい事をノートに書き出し、その中の1つ フルマラソン完走した後、漠然としていた世界一周の目標を、家のマンションに貼っていたポスターを見て、ピースボートで2014年3月から6月にかけて世界一周を達成。
その渡航中、岩本麻奈未と親交を深める。 以来、自分の心の声の従い、大好きな友達と日々を過ごす。 まだ親交のない友達同士を繋げる事に喜びと快感を感じている。
開催日 2017年6月3日(土)
開催時刻 13:00~15:00
講演後、大阪城で全員でお菓子パーティ交流会を開催するので、夕方まで予定を空けておいて下さい。
定員 先着50名
受講料
入場料:500円(税込)
※会場にて当日現金でお支払い下さい。
※ 250円は、会場費としてOPBアカデミアに。
残りは、講演後に大阪城でお菓子パーティー(交流会)をする費用として使用します。
場所
OBPアカデミア
〒540-6109
大阪市中央区城見2丁目1-61 ツイン21 MIDタワー 9階
https://obp-ac.osaka/access.html
備考
お問い合わせ こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!