飲んで!作って!酒米クラフトCooking/Drink

飲んで!作って!酒米クラフト
料理・酒 アート・美術

日本酒のマドンナを目指すほっぺふき子プレゼンツ!日本酒の原料である酒米を使ったアクセサリー制作と試飲会。

日本酒の原料である酒米を用いてアクセサリーを制作するワークショップです。制作後は、同じ酒米を使った日本酒を飲みながら日本酒やお米についての四方山話をします。

問:「希少で高価で磨かれることで輝きを増す乳白色の粒」とは一体何でしょう?

【講師】
ほっぺふき子
2017年6月18日(日)
①13:15〜14:45  ②15:15~16:45
各回12名
3,000円
ところで、日本酒の原料はお米ですが、私たちが日常的に食べているお米とは違います。
日本酒を造る為だけに栽培されている特別な品種のお米たち、それが酒米(酒造好適米)です。
酒米は通常のお米より育てるのが難しく、生産量も限られており、非常に高価なものです。
それを2割、3割、時には5割以上も磨いて日本酒は造られています。

 そうです、冒頭の質問の答えは「酒米」です。
真珠やムーンライトだと思った方、間違いではありません。
酒米は扱い方によってはそれら宝石のように美しい姿を見せてくれます。

さて、今回の講座では参加者の方に酒米を使ったアクセサリーの制作体験を行ってもらいます。
その後は、制作に使用した酒米と同じ品種で作った日本酒を飲みながら、日本酒やお米について知識を深めましょう。

※ご自身の制作物はお持ち帰り頂けます。

 
【こんな方におすすめ】
・日本酒が好きな方
・ハンドメイドが好きな方
・朝はパンよりご飯派な方
・米はシメじゃなくて最初に注文する方


主催:ほっぺふき子
協賛:OBPアカデミア

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!