直感を呼び覚ます「ジブリッシュ体験ワークショップ」self management

直感を呼び覚ます「ジブリッシュ体験ワークショップ」
セルフマネジメント 交流会

ふざけているようで新体験!日本語禁止のジブリッシュ(意味のない言葉)を話すことにより、論理脳を一旦休めてあげましょう!

直感を呼び覚ます「ジブリッシュ体験ワークショップ」

意味のない言葉を話す「ジブリッシュ」 犬は食べ物を見て「食べ物」という言葉を使わず、もっと本能的に動いています。

【講師】
織田 尭
2018年4月13日(金)
19:00~21:00
先着10名
2,000円
その反面普段大量の文字情報や論理的思考優先社会で、大脳新皮質をかなり使っている現代人。
その人間脳を休めて、より本能的な感性を起こすために当日はジブリッシュで言語を一旦ストップさせましょう!

【内容】
・ジブリッシュの説明
・導入:恥ずかしくなくジブリッシュ法
・ジブリッシュで自己紹介
・日本語一切禁止!ジブリッシュタイム!
・ジブリッシュでプレゼンテーション
・振り返り&感想シェア

【参考】動画
清水寺での外国人への突撃ジブリッシュ
https://www.youtube.com/watch?v=X5z0Xyf7h24&t=289s

株式会社笑い総研ページ
http://warai-souken.co.jp/corporate

【株式会社笑い総研より、ジブリッシュの説明(引用)】
ジブリッシュとは、口から出まかせで話すデタラメ言葉のことです。

これで会話をすると、年齢、立場、国境さえも軽々と超え、誰とでも仲良くなり、勝手に笑いがこみ上げてきます。言葉に意味がないからこそ、ネガティブな感情もスムーズに吐き出すことができ、ストレスマネジメントにも最適です。また、思考(知性、理性)を強制的に止めることで、感じる力(感性)が輝き出し、景色の捉え方までも変わっていきます。

今冬には、国際協力団体 I speak Gibberishも立ち上げ、ジブリッシュをより公的なものにしてまいります。

【受講対象者】
・ジブリッシュに興味がある方
・最近疲れ気味の方
・普段とちょっと違うことをしたい方
・感性を呼び起こしたい方

【受講後の効果】     
・非日常体験が得られる
・論理脳を休めて、リフレッシュできる
・感性を磨くことができる
・変人仲間ができるかもしれない
名称 直感を呼び覚ます「ジブリッシュ体験ワークショップ」 ふざけているようで新体験!日本語禁止のジブリッシュ(意味のない言葉)を話すことにより、論理脳を一旦休めてあげましょう!
講師 織田 尭 (Artist ODA)

「みんな表現者」代表/スタートアップ大阪コーディネーター

クラファンで資金調達し、会社を辞め、妻とともにオーストラリアでの路上絵描き旅を決行。
帰国あと、表現者の地位向上を目指し、世界一身近な表現者集団「みんな表現者」を設立、現在代表を務める。スタートアップカフェ大阪の起業コーディネーターとして起業の第一歩のサポートやイベント企画運営も行う。

ブログ「パンダは地球を救う」⇒ http://www.artistoda.com/
開催日 2018年4月13日(金)
開催時刻 19:00~21:00
定員 先着10名
受講料
一般価格: 2,000円(税別)
ライブラリープラン・アカデミアプラン・ナイトプラン:1,400円(税別)
場所
OBPアカデミア
〒540-6109
大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9階
アクセス:https://obp-ac.osaka/access.htm
備考

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!