バレンタイン直前!愛読する少女漫画で恋の短歌をつくろうtraditional

バレンタイン直前!愛読する少女漫画で恋の短歌をつくろう
日本の伝統文化

短歌は、五・七・五・七・七の三十一音という短い言葉の中に、自分の想いをギュッと込めることができます。今回は少女漫画をモチーフに恋のうたを詠みましょう!

バレンタイン直前!愛読する少女漫画で恋の短歌をつくろう

短い文章に想いを乗せることを学びたい方、少女漫画が好きな方、好きな漫画の魅力を語りたい方、ぜひ気軽にいらしてください。男性もOK! 

【講師】
高田ほのか
2019年2月3日(日)
14:00~16:00
10名
2,500円
・短歌の基本的なルール
「短歌は五・七・五・七・七のリズムで作ること」など、短歌を作るために基本の基を、覚えやすいクイズ形式でお教えします。

・秀歌鑑賞
現代の相聞歌を紹介し、表現のおもしろさや作者の思いを味わいます。
秀歌を読むことは勉強になるだけでなく、自身の歌を読む上でも大いに参考になります。

・短歌を詠む
愛読している少女漫画を一人ずつ発表し、どのようなどころが気に入っているかを参加者に聞いてもらいます。
それから、短歌を実際に詠んでいただきます。
その際、上手く詠むためのアドバイスをお一人お一人にさせていただきます。
一首全てを詠むのが難しい方は、予め決まっている5・7・5の上の句に下の句を付けるだけでもOK!

日本の伝統文学を新しい形で発信し、現代社会に生きる人々の粋なツールとして短歌を気軽に使ってもらいたいと思っています。

持ち物:少女漫画一冊、筆記用具 
名称 バレンタイン直前!愛読する少女漫画で恋の短歌をつくろう 短歌は、五・七・五・七・七の三十一音という短い言葉の中に、自分の想いをギュッと込めることができます。今回は少女漫画をモチーフに恋のうたを詠みましょう!
講師 高田ほのか (タカダホノカ)
歌人。関西学院大学卒。未来短歌会所属。
小学生のころ少女漫画のモノローグに惹かれ2009年から短歌の創作を開始。
産経新聞社カルチャー倶楽部等4校の講師。
京都国際マンガミュージアム、パナソニック、大阪市立中央図書館などで短歌の講演や講義を行い、その魅力を5千人以上に伝えている。
短歌の裾野を広げる活動がNHKを始め多くのメディアに取り上げられ、共感を呼んでいる。
2017年に出版した第一歌集『ライナスの毛布』には、矢沢あい、東村アキコ、くらもちふさこなど名作少女漫画二十八作を短歌で表現した連作を収録。

HPアドレス:http://honokatanka.com/
開催日 2019年2月3日(日)
開催時刻 14:00~16:00
定員 10名
受講料
一般価格:2,500円(税別)
アカデミア・ライブラリー・ナイトプラン:1,750円(税別)
場所
備考
【初めてお申込みの方へ】
セミナーの受講には無料の会員登録が必要となります。
(※登録完了後にセミナーにお申込みいただけます。)
会員登録:https://obp-ac.osaka/member/regist/index

①お客様情報を入力
「OBPアカデミア 利用規約確認と同意のお願い」をご確認の上、
「同意して手続きを確認する」をチェックし登録情報をご入力してください。
(メールアドレスは今後のログインIDとして必要になります。)

②登録完了
ご登録されたメールアドレス宛にメールが届きますので、記載されたURLに24時間以内にアクセスしてください。

③お支払い
アクセス完了後にご希望のセミナーのページよりお申込みにお進みください。
お支払いはカードか、コンビニ支払いを選択頂けます。いずれかの方法で事前入金をお願いします。
※コンビニ支払いは、開催一週間前までのみ選択可能です。

システムから入金ができない場合は、事務局までお問合せ下さい。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!