和のこころ 再発見!千年超えて、伝わる大切なもの ~和のこころ体験塾~traditional

和のこころ 再発見!千年超えて、伝わる大切なもの ~和のこころ体験塾~
日本の伝統文化 協賛講座

和のこころ 再発見!千年超えて、伝わる大切なもの ~和のこころ体験塾~

日本人は、外国の人からすると理解しにくい 民族だと言われます

【講師】
神話 カタリスト 武田光司
2019年5月18日(土)
10:00~12:00
10名
3,000円
・無人販売所が存在すること
・電車の中で平気で寝てしまえること
・白黒はっきりつけたがらないこと
・何でも取り入れて、アレンジ上手なこと
・何百年も続くお店がたくさんあること
・新しいものと古いものが同居していること

あげだしたら、きりがありません

その理由は、
日本は島国で、陸続きの国ほど
周りの影響を受けてこなかったから
そう言う人もいます

でも、そのこと以上に
神話の時代から、千年以上にわたって、
大切に伝えてきたものがあったからだと考えます。

いつもは、神話 カタリストとして
神話のお話をしていますが、
今回は、神話の話は少なくして、
歴史を通して、日本人が大切に伝えてきたものを熱く
お伝えしたいと想っています。

<セミナー詳細>
・なぜ老舗が日本に多いのか?
・水に流すという考え方
・芸術の中での西洋と日本の違い

<受講後の効果>
・日本人気質を再確認できます
・へぇ~と3回以上、机をたたきます
・日本人が、大好きになります

※本イベントのお申し込みは、下記の主催者宛にお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S60553346/

※本イベントに関するお問い合わせは以下までお願いします。
お問い合わせ・お申し込み
メールアドレス:takemitsu07@gmail.com
名称 和のこころ 再発見!千年超えて、伝わる大切なもの ~和のこころ体験塾~
講師 神話 カタリスト 武田光司 (タケダミツジ)
30年間1部上場企業に勤める。
ある時、神社参拝の折、祀られている神々が活躍する神話に興味を持ち始める。神話は、我々の祖先の物語、そこには、日本人のDNAが語られていることが解り、神話を伝える活動を始める。
活動の中で、多くの人が神話を知らないことに愕然とし、より多くの人に神話を伝えたいという想いから、会社を早期退職する。

神話を伝える活動の中で、企業に在籍中に、成果主義、年棒制などの西洋式のマネジメントがしっくりこなかった原因が、日本人の特性にあることが解り、その答えは日本の神話にすべて語られていることを知る。そのことを自分と同様に会社のマネジメントにしっくりこない多くのビジネスマンに伝えたく、神話をビジネスに活かすセミナーも開催している。
開催日 2019年5月18日(土)
開催時刻 10:00~12:00
定員 10名
受講料
参加費:3,000円(税込)
※講師にお支払いください。

場所
備考

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!