ぬり絵でコミュニケーション ~自分と他者の心がつながる対話ツール~partnership

ぬり絵でコミュニケーション ~自分と他者の心がつながる対話ツール~
協賛講座 アート・美術

「ぬり絵」で、コミュニケーションが活発になるきっかけが生まれる!

お互いが心を開いて、コミュニケーションがうまくいく方法があれば・・・職場や地域のコミュニティでこんなふうに感じていませんか?

【講師】
林由恵
2019年10月8日(火)
19:00~21:00
12名
3,300円
私たちは、家庭、会社、地域で日々様々な人と共に時間を過ごしています。

初めての人どうしが集うコミュニティーで、お互いのことをもっと知れたら。
日頃仕事の話しかしない職場の仲間たちと、違う視点で話ができたら。
そんなふうに感じたことがある方は多いのではないでしょうか。

「ぬり絵ワーク」を使うと、普段とは違う切り口で話をすることで、相互理解が深まり、コミュニケーションが活発になります。
お互いのことをいろいろな角度から話して理解しあえたら、人間関係はもっと豊かになると思いませんか?


この講座では、「ぬり絵」を使ったワークを通して、自己理解と他者理解を深めていきます。
自分を知りたい方、相手のことをより深く知りたい方
職場やコミュニティーでのコミュニケーションを円滑にしたい方におすすめです。
ぬり絵に色を塗るだけの子どもや高齢者も簡単にできるワークですので、気軽にご参加ください。
様々な現場での活用事例もお伝えします。

【内容】
・ぬり絵コミュニケーションワーク体験
・ぬり絵がなぜコミュニケーションに活用できるのか?
・ぬり絵コミュニケーションワークはこんなところで使える!

【受講対象者】
・新しいコミュニケーションの方法が知りたい
・もっとコミュニケーション力を上げたい
・自分のことを知りたい
・家族や身近な人とコミュニケーションをうまくとりたい
・人が笑顔でつながる場や雰囲気を作りたい

【ぬり絵ワークの体験者の声】
・ぬり絵を通してお互いの気持ちがわかりあえて親近感がわき、参加者のみんなが友達に思えた。
・チームで働いているため、コミュニケーションが大事なので、職場スタッフのミーティングで活用したいと思った。
・グループのメンバーの距離が一気に縮まって、その後の話がしやすくなった。
・自分のことにも気づきがあったし、皆さんの話を聴くことで、前向きな気持ちになれた。
・色を塗って話すだけで、メンバーから全く予想もしない話を聴けておもしろかった。
・ぬり絵をすることで、自分も気づいていない、忘れていた感情が呼び起こされるなと感じた。
・思春期の自分の子どもと一緒にやってみたいと思った。
・セミナーのアイスブレイクに取り入れたいと思った。
・心を開いて楽しく話せた。


RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!