~テレビの未来を創るプロジェクト~読売テレビ新規事業共創のためのマッチングセッション 第3回business

~テレビの未来を創るプロジェクト~読売テレビ新規事業共創のためのマッチングセッション 第3回
ビジネス

これからの時代に求められる「テレビ局のあり方」を模索し、読売テレビの新規事業を共創するパートナーとなって頂く皆さまとのマッチングを目的としたプロジェクトの説明会 &ディスカッションを開催します。

~テレビの未来を創るプロジェクト~読売テレビ新規事業共創のためのマッチングセッション 第3回

テレビ局のリソースを使った新ビジネスを、一緒に考え創り上げませんか?

【講師】
奥野 美里/佐藤 智也
2019年11月21日(木)
13:00〜16:00
20名
参加無料

いま、時代は大きく変わろうとしています。変化は、技術やライフスタイル、コミュニティのあり方など、あらゆる場面で同時に起こっています。その変化はテレビも無縁ではありません。テレビ局は今まさに大きく変わらねばならない時を迎えています。
読売テレビでは、この変化に積極的に取り組み、企業として大きく成長したいと考えています。
よりダイナミックな変革を目指すために、テレビの未来について、社の垣根を越えて一緒に考え取り組んでくださる人、企業を必要としています。

本プロジェクトは、これからの時代に求められる「テレビ局のあり方」を模索し、読売テレビの新規事業を共創するパートナーと出会い、共創により新規事業を生み出すことを目的としております。
 
■第3回セッション テーマ
第1回では、ネット・デバイスの進化で大きく変わった、テレビと生活者との関係について、広く「生活者との接点拡大」をテーマに、第2回では「地方創生」「教育」に分野を絞り、次世代のテレビ局が取り組むべき事業を模索しました。
その結果も踏まえ、今回は、読売テレビが持つ4つのリソースにフォーカスし、具体的なアイデアやリソースをお持ちの方と真剣なセッションに挑みたく存じます。

下記の4つのテーマをご覧いただき、ぜひ読売テレビと共に新規ビジネスを作りたいと考える方のエントリーをお待ちしております。

 
テーマ1 テレビ人材の活用

読売テレビには、一般的な企業には無いテレビ局ならではの人材がいます。
例えば「秘密のケンミンSHOW」にて過去1万人にインタビューしてきた名物プロデューサーや、「名探偵コナン」などを手掛けてきたアニメプロデューサー、話し方のプロであるアナウンサーや、映像のプロであるカメラマンなどです。
これらの人材がテレビ番組やイベントの制作を通して培ってきたノウハウや企画力を、新たな事業の創出に活用できないかと考えています。

テーマ1事業イメージ例

・映像制作やメディアの仕事を志す人のためのオンラインサロン
テレビ局を志す学生などが集うオンラインサロンで、読売テレビのプロデューサーやカメラマンが映像制作やメディア論などのセミナーやワークショップを展開するなど。

・テレビ局が手掛ける企業支援サービス
アナウンサーが教える話し方研修、テレビプロデューサーと考える新商品企画、など。


テーマ2 テレビ番組のデジタル化を中心としたマルチ展開

読売テレビでは制作したテレビ番組、および番組制作を通じて得た情報や映像を、WEBを中心として様々な形で展開しています。
例えば放送後の番組を見逃し配信として「TVer」などで視聴できるようにしていますし、「Hulu」など動画配信サービスにも番組を供給しています。
また、読売テレビのニュースを「Yahoo!ニュース」や「SmartNews」など外部のプラットフォームへ提供を行っております。
この他に、関西の女性に向けたWEBメディア「anna(アンナ)」を立ち上げ、読売テレビの人気番組を記事化し、配信なども行っております。
読売テレビが持つ有益な情報や楽しめるコンテンツを、放送だけでなく、WEBなどを含め様々なタッチポイントで触れて頂くことを推進していきたいと考えています。

テーマ2事業イメージ例

・インバウンド向けに関西の情報を発信するサイトの構築
番組で取材する最新の観光スポット、グルメ情報を、インバウンド向けに翻訳・記事化。

・過去の映像を使った教材の製作、販売
過去の報道映像などを、地域学習や防災の教材に活用。


テーマ3 デジタル技術の活用

かつてテレビ放送は一方通行のサービスでした。しかし、インターネットが登場し、テレビ局と視聴者が双方向で繋がる時代に突入しており、インターネットに結線されたテレビ受信機での視聴状況を「視聴ログ」としてデータ収集する取組も始まっています。
しかし、収集した「視聴ログ」を十分に利活用出来ていないのが現実です。現在、視聴者の生活を豊かにするために「視聴ログ」を活用できないかと考えています。
また、それ以外にもAI、IoT、ブロックチェーン等のデジタル技術を活用したテレビ局と皆さんを繋ぐアイデア、サービスを検討しています。

テーマ3事業イメージ例

・「視聴ログ」のリアルタイム性を活用したお年寄りの見守りサービス
15秒単位で取得可能な「視聴ログ」特性を利用して、テレビを一定期間視聴していないお年寄りがいる場合、親族に通知するサービス

・AIスピーカーを使った生活利便性向上サービス
テレビ番組の音声をAIスピーカーで認識し、番組内で紹介された商品(便利グッズ等)を「さっき紹介された〇〇△△(商品名)を購入して」等の音声のやり取りだけで購入できるサービス


テーマ4 道の駅と連携した事業展開

読売テレビでは最近、全国の「道の駅」のグルメNo.1を決めるフードイベント「道-1グランプリ」の運営権と、全国の道の駅とのネットワークを取得しました。ついては、「道-1グランプリ」を中心に、道の駅と連携した地方創生ビジネスに取り組んでいきたく考えています。

テーマ4事業イメージ例

・全国の名産品を使った商品の企画、製造、販売
「道-1グランプリ」で優勝したグルメの商品化など。

・全国の道の駅の商品(全国の名産品)を扱うECサイトの構築
全国の道の駅の商品を一括して検索・閲覧・購入できるようなECサイト(マーケットプレイス)を構築。

・道の駅情報のキュレーションサイトの構築
道の駅はテレビ番組や、観光等の情報サイトで特集されることが多いため、これらの情報をまとめたキュレーションサイトを構築。


■プロジェクトの進め方とスケジュール

ステップ1
2019年11月21日(木):説明会 &グループディスカッション
プロジェクトの概要や今回のテーマに関する読売テレビの事業イメージなどをご説明します。その上で、皆さまとアイデアに関してテーマごとのディスカッションを行います。

ステップ2
2020年1月中旬ごろ:個別提案プレゼンテーション
参加者の皆さまより個別に、会社・事業のご説明と読売テレビとの連携アイデアに関してのプレゼンテーションを頂きます。また、アイデアに関して読売テレビの事業テーマ担当者同席の元、ディスカッションを行います。
※プレゼンテーションの日程は、ステップ1にご参加いただいた皆さまと別途調整を行います。

上記2回の場を経て、共創の可能性が双方で感じられる場合、以降は読売テレビと個別ディスカッションを継続し、具体的な事業化を目指していきます。

 
■11月21日説明会 &ディスカッション 当日プログラム

13:00~14:15(1部)
本プロジェクトの概要説明 &読売テレビの現状とビジョン
4つのテーマに関するプレゼンテーション

14:15~15:30(2部)
前半のプレゼンを受け、参加者の皆様同士でのテーマごとのディスカッション ※各自2つのテーマについてディスカッション頂く予定です。

15:30~16:00(3部)
個別の質疑応答と交流のための名刺交換会

 
■プロジェクト参加条件
・4つのテーマいずれかに関して、読売テレビと共同で新規事業を創りたい方
・法人の代表、または法人に所属し新規事業創造の担当者である方
※前回までのセッションに参加している必要はありません。


■申込について
下記の申込フォームより、必要情報を記載の上お申し込みをお願い致します。

申込フォーム

受付締め切り:10月31日(木)23:59まで 

※申込締め切り後、皆さまにメールにて案内をお送りさせて頂きます。
※参加者多数の場合、参加をお断りする場合がございます。予めご了承下さいませ。


■ご質問について
本件に関するご質問などは下記よりOBPアカデミア担当者宛にお願い致します。

ご質問窓口

ーーーーーーーーーーー参考情報ーーーーーーーーーーーーーー

<読売テレビの事業リソース>

1.関西エリア1,001万世帯に対し、5年連続で年度視聴率三冠王を獲得した、エリアトップのリーチ力

2.高視聴率番組を支える制作力、“テレビ屋”ならではのコンテンツ発想ノウハウや演出・プロデュース力

3.朝・昼・夕の生放送ベルト3番組

4.名探偵コナンに代表されるアニメコンテンツ

5.ytv MyDo!やannaを中心とした番組連動インターネット事業

6.新社屋を拠点とした大阪城エリアのブランド化、イベント等による地域にぎわい創出

7.開局60年にわたり蓄積された貴重なアーカイブ映像、各業界や有識者とのコネクション

8.自社アナウンサーの利活用

9.放送事業を多角的に強化するグループ会社体制

◎読売テレビ放送 https://www.ytv.co.jp/

◎読売テレビエンタープライズ https://www.yte.co.jp/

◎ytv Nextry  https://www.nextry.net/

◎よみうりテレビサービス https://www.ytvs.co.jp/

◎エイデック https://www.a-dec.jp/

◎センテンス http://www.sentens.co.jp/

◎ytvメディアデザイン https://www.ytvmd.co.jp/

<読売テレビの主な制作番組>

全国ネット:
「名探偵コナン」「情報ライブ ミヤネ屋」「ウェークアップ!ぷらす」「秘密のケンミンSHOW」「ダウンタウンDX」「木曜ドラマF」など

関西ローカル:
「朝生ワイド す・またん!」「かんさい情報ネット ten.」「あさパラ!」「そこまで言って委員会NP」など

単発特番:
「ベストヒット歌謡祭」「鳥人間コンテスト」「24時間テレビ」およびスポーツ中継など
名称 ~テレビの未来を創るプロジェクト~読売テレビ新規事業共創のためのマッチングセッション 第3回 これからの時代に求められる「テレビ局のあり方」を模索し、読売テレビの新規事業を共創するパートナーとなって頂く皆さまとのマッチングを目的としたプロジェクトの説明会 &ディスカッションを開催します。
講師 奥野 美里/佐藤 智也 (オクノ ミサト/サトウ トモヤ)
・ファシリテーター
奥野 美里
ワークショップ・デザイン、ファシリテーション、グラフィック・ファシリテーション、教育プログラム開発、企画・編集・ライティング等を生業とするパラキャリ・フリーランス。
凸凹フューチャーセンター共同代表。関西大学ソーシャル・コミュニケーションリーダー養成講座 講師(グラフィック・ファシリテーション)。大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム修了。
同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャルイノベーションコース在籍中。
キャリア、発達障害、ソーシャルイノベーション、まちづくりなどをキーワードに活動している。

佐藤 智也
読売テレビ 経営企画局

2004年入社。15年にわたり、報道局にて、記者および
「情報ライブミヤネ屋」ディレクター・デスク・プロデューサーを担当。
去年より現部署で新規事業開発に携わる。
開催日 2019年11月21日(木)
開催時刻 13:00〜16:00
定員 20名
受講料
参加費無料
場所
備考

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!