成果につながる育成術 ~部下の行動を変える育成&コミュニケーション~Communication

成果につながる育成術 ~部下の行動を変える育成&コミュニケーション~
コミュニケーション 経営・マネジメント

『育成者(後輩の育成担当やOJT担当)を育成している経験・視点』を活かし、育成のポイント(行動を変えて成果を変える方法)を明日から使える内容にまとめ、お伝えします。

成果につながる育成術 ~部下の行動を変える育成&コミュニケーション~

これまで150人以上の育成に関わってきた経験から、「育成のポイント」である「関係構築」「育成プラン・目標設定の考え方」「目標に対する振り返り方法」「具体的な育成のノウハウ」などを、明日から使える知識・技術としてお伝えします。

【講師】
新見 孝之
2019年12月4日(水)
19:00~21:00
20名
2,500円
「後輩の育成を任されたが、何から手を付ければいいかわからない。」
「細かく指示をしているのに、部下の成果が上がらない。」
「リーダーとして、メンバーに後輩指導を任せているが、育成方法を教えることができず苦労している。」
「育成業務と自身の業務のバランスがわからず、どちらも成果が上がらない。」

これらの悩みは、育成におけるポイントを押さえることで、解決することができます。
本講座では、「明日から使える育成ノウハウ&コミュニケーション術」をお伝えします。
ポイントとしては、下記4点になります。

①関係構築
育成対象の部下や後輩と自身の関係性が良好であればあるほど、育成効果は高まります。さらには、部下や後輩と自身だけでなく、上司や同僚、後輩の同僚など、育成には協力者が必要です。
育成の協力者との関係性が良好になることで、自身の業務負荷を削減することにもつながります。
では、どうすれば良好な関係性を構築することができるのか?
そもそも関係性と育成効果の関係とは?そのイロハをお伝えします。

②育成プラン・目標設定の考え方
育成は計画的に行うことが大事です。そのためには、部下や後輩に「こうなってほしい」「これができるようになってほしい」という目指したい状態を明確にし、その目標に向けて育成をしていくことが大事です。

「目標ってどうやって立てるの?」
「育成プランなんて難しそう。。。」

そんな声にお応えできる内容を取り揃えています。


③目標に対する振り返り方法
目標や育成プランを立てることができたら、次は目標・育成プランに対する振り返りを実施します。
実は、育成の一番のポイントこそ、「振り返りを通じた指導・アドバイス」であると言っても過言ではありません。
目標に達成したか?達成しなかったか?ではなく、目標に対して「どのような行動」をしてきたか?という行動にフォーカスした振り返り方法について、お伝えします。

④具体的な育成のノウハウ
上記3点を踏まえて、具体的に日々の育成業務で意識すべきポイント・使用できるノウハウをお伝えします。

本講座が終了したとき、みなさんは部下や後輩に対して、何をすべきか?何から着手すべきか?が明確になっており、明日から具体的な行動として育成業務に取り組めるようになっているはずです。

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!