ビジネス数字のプロが教える、数字の取り扱い説明書 ~意思決定を円滑にする数字のチカラ 応用実践編~business

ビジネス数字のプロが教える、数字の取り扱い説明書 ~意思決定を円滑にする数字のチカラ 応用実践編~
ビジネス 経営・マネジメント

「数字を伝える」から「数字で伝える」へ

ビジネス数字のプロが教える、数字の取り扱い説明書 ~意思決定を円滑にする数字のチカラ 応用実践編~

ビジネスで扱う数字力向上のうち「分析力」「選択力」「予測力」の向上を目的とした講座です。統計学を扱う高度専門的な講座ではないので、どなたでも安心してご参加いただけます。

【講師】
青木 永一
2020年2月13日(木)
19:00~21:00
10名
3,000円
この講座は、とても身近な事例を用いて、分析と予測、そして選択の練習を反復して行う「応用実践編」です。

経営は、限られた情報と時間の中で、常に意思決定を行わなければいけません。
その決断の精度(確率)を高める挑戦が、経営者には必要不可欠とも言えます。

その根拠となる合理的な判断材料に、数字のチカラは欠かせません。

数字が“正解を導く”のではなく、想いや直感を“補完する”役目を担うものとして捉え、そのうえであなたがどう判断するのか。

想いや直感を扱う右脳と、合理的な判断力を扱う左脳のバランス感覚を養うためにも、ご興味のある方は是非ご参加ください!

【受講対象者】
・分析の意味をよく理解できていない方
・分析=難しいと思われている方
・データを前にすると気持ちが滅入る方
・立場的に危機感を持ちはじめた方

【受講後の効果】
・分析とは“何か”が理解できる
・高度な分析方法ではなく、使える簡単な分析方法が分かる
・どの数字が必要なのかを見分けられる

持ち物:筆記用具、電卓(携帯アプリ可)

ーーーーーーーーーーーーーーー

●ビジネス数学とは?

「ビジネス数学」とは、ビジネスで数学的スキルを活用できる人材を育成するための教育と定義しています。

ビジネスシーンで求められるビジネス数学力は、大きく5つに分けられます。
物事の状況や特徴をつかむ「把握力」、規則性や変化、相関性などを見抜く「分析力」、いくつかの事象から最適な解を選ぶ「選択力」、過去のデータから未来を見通す「予測力」、情報を正確に伝える「表現力」です。これらの力は、ビジネスシーンの至るところで求められます。

重要なことは、ビジネスシーンに潜んでいる数字を見つけ出し、それらの関係性をしっかりと把握し、目的に応じてそれらを組み合わせる思考プロセスを身につけることなのです。

そして、これらのベースとなるビジネス数学力は、基本的な訓練を続けることで、飛躍的に高めることができるのです。
ビジネス数学力を身につけ、「スマート」なビジネスパーソンに変貌する一歩を踏み出しましょう。

(一般財団法人日本ビジネス数学協会HPより抜粋)

 ーーーーーーーーーーーーーーー

●マナビバ!経営Labとは?

参謀リンクス(以下説明)がOBPアカデミアにて、毎月第2木曜日に開催する経営学を基にした講座シリーズを指します。
講座内容は、思考トレーニング、チーム作り、マーケティング及び経営戦略、税務、ファイナンス、資産運用、倒産と債権回収の実際など多岐にわたります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

●参謀リンクスとは?

「経営学は小規模企業にこそ必要だ」を標榜し、経営学修士(MBA)を共通項とした、有志の団体。

小規模企業の経営に寄り添い「その手があったか!」を共創することを目的とする。より良い違いを備えた経営の一助となればを願い、Webサイト上の記事を更新している。
https://sanbou-links.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!