日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜music

日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜
音楽 交流会

でっかい夢を実現させるために、1/11にクラウドファンディングを開始するSaekoが、その熱い想いを語ります!

日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜

バンド・メンバーは、米国誌によるパワーメタル・世界TOP10ランキング(http://amass.jp/39327/)10位 Primal Fear と4位Gamma Rayのドラマー、マイケル・エーレ(ドイツ)、5位 Rhapsody Of Fireのベーシスト、アレッサンドロ・サーラ(イタリア)、Trick Or Treat(1位 Helloween のツアーに同行)のギタリスト、ギド・ベネデッティ(イタリア)という超強力メンバー。 一人では実現できない夢も、皆で力を合わせれば出来るはず!!

【講師】
北前佐枝子(Saeko)
2020年2月11日(月・祝)
12:15 ~ 13:55
36名
1,000円
はじめまして。
大阪出身のヘヴィ・メタル歌手・北前佐枝子と申します。

10代から海外音楽発信を志して英語で作詞作曲活動を始め、2002年には単身で渡欧。路上でのビラ配りから現地レーベルと契約し、世界的に有名な欧州のヘヴィメタル・ミュージシャン達と共にSAEKOとしてアルバム(CD)を2枚世界リリースしました(欧州、北南米、日本盤はキングレコードより)。

2005年には世界最大級ヘヴィ・メタル音楽祭のバッケン・オープン・エアーにアジア人女性として初出演し(オフィシャルサイト情報による自社調べ)、欧州ツアーを行いました。
その際、言葉や文化、法律の違いなど、日本と現地間の諸問題に翻弄され、日本人たった一人ではこの夢を叶えられないと痛感。
2006年、夢に見た某有名ヘヴィメタル・バンドの長期ツアー同行を目前に帰国。そこで音楽活動から身を引くという苦渋の決断を迫られました。
しかし、それから13年の時を経て、時代は大きく変わりました。

“クラウドファンディング”という手段で有志を募ることが出来る今、たった一人では諦めざるを得なかった夢も、サポーターの皆さんと一緒に実現出来るようになりました。

今こそ、2006年に頓挫したプロジェクトSAEKOを復活させる時です。

たった1人で海を越え、世界レベルのミュージシャンと交渉し、レーベルの支え無しにドイツで音楽アーティスト・ビザの取得に成功。
そんな私の挑戦、苦悩と挫折のストーリーをお話しします。

どうか、SAEKO 復活をサポートして、新たなストーリーの一部になって下さい!

クラウドファンディングページはこちら▼
※リンクが出来次第おしらせします。

■当日の内容
12:15 〜 12:30 導入(「クラウドファンディングとは」:FAAVO大阪 久保智美)
12:30 〜 13:30 国際ヘヴィメタル・プロジェクトSAEKO:夢と挫折のその先に…
13:35 〜 13:45 「クラウドファンディングで夢を実現する方法」
13:45 〜 13:55  質疑応答

■主催:北前佐枝子
■協賛:OBPアカデミア

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!