日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜music

日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜
音楽 交流会

でっかい夢を実現させるために、1/11にクラウドファンディングを開始したSaekoが、その熱い想いを語ります!

日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜

バンド・メンバーは、米国誌によるパワーメタル・世界TOP10ランキング(http://amass.jp/39327/)10位 Primal Fear と4位Gamma Rayのドラマー、マイケル・エーレ(ドイツ)、5位 Rhapsody Of Fireのベーシスト、アレッサンドロ・サーラ(イタリア)、Trick Or Treat(1位 Helloween のツアーに同行)のギタリスト、ギド・ベネデッティ(イタリア)という超強力メンバー。 一人では実現できない夢も、皆で力を合わせれば出来るはず!!

【講師】
北前佐枝子(Saeko)
2020年2月11日(火・祝)
12:15 ~ 13:55
36名
1,000円
はじめまして。
大阪出身のヘヴィ・メタル歌手・北前佐枝子と申します。

10代から海外音楽発信を志して英語で作詞作曲活動を始め、2002年には単身で渡欧。路上でのビラ配りから現地レーベルと契約し、世界的に有名な欧州のヘヴィメタル・ミュージシャン達と共にSAEKOとしてアルバム(CD)を2枚世界リリースしました(欧州、北南米、日本盤はキングレコードより)。

2005年には世界最大級ヘヴィ・メタル音楽祭のバッケン・オープン・エアーにアジア人女性として初出演し(オフィシャルサイト情報による自社調べ)、欧州ツアーを行いました。
その際、言葉や文化、法律の違いなど、日本と現地間の諸問題に翻弄され、日本人たった一人ではこの夢を叶えられないと痛感。
2006年、夢に見た某有名ヘヴィメタル・バンドの長期ツアー同行を目前に帰国。そこで音楽活動から身を引くという苦渋の決断を迫られました。
しかし、それから13年の時を経て、時代は大きく変わりました。

“クラウドファンディング”という手段で有志を募ることが出来る今、たった一人では諦めざるを得なかった夢も、サポーターの皆さんと一緒に実現出来るようになりました。

今こそ、2006年に頓挫したプロジェクトSAEKOを復活させる時です。

たった1人で海を越え、世界レベルのミュージシャンと交渉し、レーベルの支え無しにドイツで音楽アーティスト・ビザの取得に成功。
そんな私の挑戦、苦悩と挫折のストーリーをお話しします。

どうか、SAEKO 復活をサポートして、新たなストーリーの一部になって下さい!

▼クラウドファンディングページはこちら▼

https://www.kickstarter.com/projects/saeko/japanese-metal-queen-ready-to-make-a-comeback-after-13-years

■当日の内容
12:15 〜 12:30   クラウドファンディングとは?
12:30 〜 13:30 国際ヘヴィメタル・プロジェクトSAEKO:夢と挫折のその先に…
13:35 〜 13:45 「クラウドファンディングで夢を実現する方法」
13:45 〜 13:55  質疑応答

■主催:北前佐枝子
■協賛:OBPアカデミア

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555
名称 日本人ヴォーカリストSAEKOプロジェクト復活〜超有名プレイヤー達と世界を掴め〜 でっかい夢を実現させるために、1/11にクラウドファンディングを開始したSaekoが、その熱い想いを語ります!
講師 北前佐枝子(Saeko) (キタマエサエコ)


2002年に単身渡欧。路上でのビラ配りから現地レーベルと契約、ソロ・アルバム2枚を世界リリース(欧州全土、北南米、日本盤キング・レコード)。

2005年に世界最大級ヘヴィメタル音楽祭 Wacken Open Air にアジア人女性として初出演、欧州ツアー。
その際、日本人アーティストの世界進出を阻む “言葉の壁” “文化の壁” にぶつかり、2006年に言語方面のキャリアを積むために音楽活動を停止。オランダのライデン大学で英語言語と文化学修士号を取得。

帰国後、英詞事務所を設立し、2011年ブータン国王結婚祝賀曲の英語作詞、翌年に東日本大震災被災者支援国際チャリティソング(40カ国以上参加)英語作詞と歌唱を担当。

2017年春、11年振りの音楽活動再開を目指してクラウドファンディングを行い、支援額893,000円を元に特攻隊として散った若者への鎮魂歌“SA-KU-RA (2017 ver.)”の音楽ビデオを制作、公開した。

< 映像リンク https://youtu.be/4re7GdYKN1E  >
同ビデオでは、アメリカの戦艦ミズーリ記念館から許可を得て、第二次世界大戦末期、特攻隊員(イシノセツオ)の遺体に敬意を表して水葬する米海兵隊員の写真を挿入。
また、知覧特攻平和会館にある穴澤利夫大尉の遺書の一部を英語で朗読するなど、話題となった。

2019年には、イタリアやスペイン、ブラジルのヘヴィメタル・バンドとコラボレート、様々な方面で、音楽を通して国境の壁を破る活動を続けている。
開催日 2020年2月11日(火・祝)
開催時刻 12:15 ~ 13:55
定員 36名
受講料
一般価格: 1,000円(税込)
アカデミア・ライブラリー・ナイトプラン:700円(税込)
※アカデミア・ライブラリープランの方は無料受講対象講座です。

-------------------------------------
【キャンセルポリシー】
講座、セミナー等の受講料の場合、開催当日から開催 3 日前の期間のキャンセルについては受講料の 100%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 4 日前から 7 日前の期間のキャンセルについては受講料 80%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 8 日前から契約成立直後のキャンセルについては受講料の 10%をキャンセル料として頂戴いたします。
なお、開催 3 日前とは、開催日前日を 1 日前と数えての 3 日前という意味であり、その他の日数もこの規則によって数えます。
キャンセル時の返金は原則として OBPアカデミア事務局窓口で現金でのお支払いとなります。
場所
備考
【初めてお申込みの方へ】
セミナーの受講には無料の会員登録が必要となります。
(※登録完了後にセミナーにお申込みいただけます。)
会員登録:https://obp-ac.osaka/member/regist/index

①お客様情報を入力
「OBPアカデミア 利用規約確認と同意のお願い」をご確認の上、
「同意して手続きを確認する」をチェックし登録情報をご入力してください。
(メールアドレスは今後のログインIDとして必要になります。)

②登録完了
ご登録されたメールアドレス宛にメールが届きますので、記載されたURLに24時間以内にアクセスしてください。

③お支払い
アクセス完了後にご希望のセミナーのページよりお申込みにお進みください。
お支払いはカードか、コンビニ支払いを選択頂けます。いずれかの方法で事前入金をお願いします。
※コンビニ支払いは、開催一週間前までのみ選択可能です。

システムから入金ができない場合は、事務局までお問合せ下さい。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!