SDGsを本気で実現するための"ビジネスデザイン"講座business

SDGsを本気で実現するための"ビジネスデザイン"講座
ビジネス マーケティング・集客 経営・マネジメント

Sustainabilityを実現するために、「どうやってビジネスを変革(トランスフォーム)させるのか」を学びます。

SDGsを本気で実現するための"ビジネスデザイン"講座

環境課題解決に積極的でSDGsの観点でも先進的な企業である『Patagonia』日本支社で、10年間戦略策定ファシリテーターをしてきたヒロミズノリオ氏をお呼びして、Sustainabilityを実現するビジネスを学びます。

【講師】
ヒロミズノリオ
2020年2月6日(木)
19:00~21:30
30名
5,000円
ビジネス現場にいて『SDGs』(※)を耳にすることが多くなったように感じませんか。
※Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略

今年2019年9月にはニューヨーク国連で気候変動サミットが緊急開催され、スウェーデン高校生のグレタさんのスピーチや小泉環境相のセクシー発言など話題になりました。
一方、日本では『地方創生』『働き方改革』『女性活躍』など、どうやってコミュニティを持続させるか、またどういった組織経営をしていけば持続するのかを模索しています。

こういった流れの中で、
●『SDGs』って結局どういう影響があるの?
●『SDGs』ってそもそも自分の会社ではどうしたらいいの?
●『CSR』と何がちがうの?その延長ではダメなの?
など、知るにつれ疑問がわいてきているのではないでしょうか。

そこで今回は、環境課題解決に積極的でSDGsの観点でも先進的な企業である『Patagonia』日本支社で、10年間戦略策定ファシリテーターをしてきたヒロミズノリオ氏をお呼びします。

SDGsキーコンセプトと結びつけて、Sustainabilityを実現するビジネスを学びましょう。

【主な内容】
・ヴィジョン×バックキャスティング
・SDGsの本質:人間が人間らしくあるために
・SDGs全体像:サステナブルを取り巻く社会の動向
・SDGsのビジネス金融への本質的影響(SDGsパリ協定包囲網):なぜ形だけのSDGsは淘汰されるのか
(以下ワークなし・概念紹介)
・SDGsビジネスを生み出すSustainability Innovation Model
・これからの時代に向けてのBusiness Transformation:Sustainability実現度評価シート
・Sustainabilityのその先へ:組織開発から法人教育へ(コンセンサス型戦略策定)

【特にこんな方におすすめです】
・SDGsを自社で推進していきたい経営者
・組織にSDGsの概念を浸透させたい方
・『CSR』を超えていく『SDGs』型企業の姿を知りたい方
・SDGsの本質を理解し、自身や組織の取組みを考えたい方
・Sustainability実現を統合した新しい組織経営の可能性を探りたい方

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555
名称 SDGsを本気で実現するための"ビジネスデザイン"講座 Sustainabilityを実現するために、「どうやってビジネスを変革(トランスフォーム)させるのか」を学びます。
講師 ヒロミズノリオ (ヒロミズノリオ)


Sustainability戦略クリエイター
公認2030SDGsファシリテーター

持続可能な社会を推進する人たち(企業や個人かかわらず)が加速する戦略を共にクリエイトし、内部リソース化している。クリエイターの活動として、学び啓蒙だけでなく、 持続可能な活動がさらに増えたり加速したりするデザインをプロデュース中。 

国連の環境に関する最高賞である地球賞を今年2019年受賞したアパレルメーカーPatagoniaの日本支社戦略策定に10年間関わってきた唯一の外部ファシリテーター。

現在は、Patagonia日本支社に導入した『コンセンサス型戦略策定』やPatagoniaの戦略策定経験を整理して他の業界やビジネスでも応用できるモデルとして『Sustainabilityを実現するBusiness Transformation』を、業界問わず想いで繋がる企業に導入している。

また、そのモデルの中身にある『Sustainability Innovation Model』や『Sustainability実現度評価シート』の内容は、野村総研、NTTデータなどで『ESG投融資』評価の視点でも革新的な内容として注目されている。
開催日 2020年2月6日(木)
開催時刻 19:00~21:30
定員 30名
受講料
一般価格: 5000円(税込)
アカデミア・ライブラリー・ナイトプラン:3500円(税込)
-------------------------------------
【キャンセルポリシー】
講座、セミナー等の受講料の場合、開催当日から開催 3 日前の期間のキャンセルについては受講料の 100%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 4 日前から 7 日前の期間のキャンセルについては受講料 80%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 8 日前から契約成立直後のキャンセルについては受講料の 10%をキャンセル料として頂戴いたします。
なお、開催 3 日前とは、開催日前日を 1 日前と数えての 3 日前という意味であり、その他の日数もこの規則によって数えます。
キャンセル時の返金は原則として OBPアカデミア事務局窓口で現金でのお支払いとなります。
場所
備考
【初めてお申込みの方へ】
セミナーの受講には無料の会員登録が必要となります。
(※登録完了後にセミナーにお申込みいただけます。)
会員登録:https://obp-ac.osaka/member/regist/index

①お客様情報を入力
「OBPアカデミア 利用規約確認と同意のお願い」をご確認の上、
「同意して手続きを確認する」をチェックし登録情報をご入力してください。
(メールアドレスは今後のログインIDとして必要になります。)

②登録完了
ご登録されたメールアドレス宛にメールが届きますので、記載されたURLに24時間以内にアクセスしてください。

③お支払い
アクセス完了後にご希望のセミナーのページよりお申込みにお進みください。
お支払いはカードか、コンビニ支払いを選択頂けます。いずれかの方法で事前入金をお願いします。
※コンビニ支払いは、開催一週間前までのみ選択可能です。

システムから入金ができない場合は、事務局までお問合せ下さい。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!