“業務設計”体感講座【入門編】 〜業務の可視化から見える課題解決案〜workstyle

“業務設計”体感講座【入門編】 〜業務の可視化から見える課題解決案〜
働き方 経営・マネジメント

多様な働き方が叫ばれる昨今、業務設計の大事さが叫ばれるようになってきました。この講座では、より実践的に学んでいただくため、それぞれの困りごとをもとに、業務設計の基礎を学べるワークショップを行います。

“業務設計”体感講座【入門編】 〜業務の可視化から見える課題解決案〜

本講座では、業務設計とは何か、なぜ大切なのかをお伝えしながら、マネジメントあるあるをもとに解決の入り口となる実行計画ツリーの作り方をお伝えします。

【講師】
佐近朱美
2020年3月6日(金)
19:00 ~ 21:00
10名
2,500円
「業務設計」とは、業務プロセスを「可視化」し、標準化した”成果の上がる業務プロセス”を設計して図面に表現することです。
簡単に言うと図解で「仕事の設計図」を描くことです。

業務設計をすると、ミッションから目的、目標、戦略、戦術、実行計画に落とし込む他、業務を改善したり、切り出したり際にも非常に効果的です。
ただ実際に運用するとなると、意外にできていないことが多い。

そこで今回は、学ぶだけではなくより実践的に体感していただくため、マネジメントにおける問題事例をもとに、(一部にはなりますが)実際に実行計画ツリーを作成いただきます。

具体的には、誰もが関わるバックオフィス業務を事例に、マネジメントあるある事例から基礎を学び、実行計画ツリーのフォーマットをうめていただきます。
そのプロセスを体感していただき、業務設計の基礎を学び、皆様にとってマネジメント改善のヒントにつなげていただければ幸いです。

【全体の流れ】
より実践的に理解を深めていただくため、事例紹介やグループワークを含むワークショップ方式で進めます。

主な流れは、以下の通りです。

○今回のセミナー全体についての説明
セミナー全体の趣旨や進め方、基本的な考え方を説明します。

○ケースの紹介と質疑応答
マネジメントにおいて、よくある事例紹介を講師が行います。

○グループ検討
一つの目標をもとに、グループで実行計画ツリーを作成していただきます。

○発表
グループでの取り組み内容、そこからの気づきについて、それぞれ発表します。

○振り返り
全体の振り返りを行います。その中で重要な視点や持ち帰っていただきたい学びを整理します。


【受講対象者】
・目標に向かって業務を効率的に進めたい方
・マネジメントのヒントを得たい方
・業務改善や切り出しのヒントを得たい方

【受講後の効果】     
・業務設計の思考方法をもとに、マネジメントに活かせます。
・プロジェクトや日々の業務に活かせます。


--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!