ZOOM開催決定!【緊急企画】新型コロナウイルスの影響と対策~今、我々が知っておくべきこと~kouryu

ZOOM開催決定!【緊急企画】新型コロナウイルスの影響と対策~今、我々が知っておくべきこと~
交流会 健康

いまだ全容がつかめない新型コロナウイルス(COVID-19)。報道に惑わされず、刻々と変わる状況へ適切に対処して生き残りを図るには。【感染症対策を事業継続の観点から緊急解説】

ZOOM開催決定!【緊急企画】新型コロナウイルスの影響と対策~今、我々が知っておくべきこと~

世界的に大流行し、社会経済を混乱させている新型コロナウイルス。感染症対策は医学や保健衛生ではなく災害対応の観点から捉えると別の世界が見えてきます。刻々と変わる情報に振り回されず組織が生き残るためのヒントを、防災コンサルタントが緊急解説します。

【講師】
南部 優子
2020年4月3日(金)
19:00~21:00
15名
1,500円
【緊急企画につきご注意ください】
本企画は、流動的な状況である新型コロナウイルスへの対応に関する最新情報を取り扱います。
フェーズの進み方によっては、下記の話より踏み込んだことにも言及することになり、お伝えする内容が異なるかもしれません。ご了承ください。

***
世界的に大流行し、長期に渡って社会的・経済的に大きなダメージを与えることが確実となってきている新型コロナウイルス(COVID-19)。
いまだ全容を解明することができていない未知のウイルスは、感染のしくみも対処法も明らかになっておらず、刻々と変容する世界の状況や国内での対応の流れなど、報道から受け取る情報は不安を煽るばかりです。

今の現象を疫学的な「未知の病原体への対応」と考えると行き詰まってしまいます。
少し見方を変えてみましょう。
感染症対策を、「いつ、どんな大きさでダメージを与えるかわからない災害」と捉えてみるのです。

本講では、いまだ流動的で、先の見えない新型コロナウイルス対策について、報道内容に振り回されず、最適解を探して納得のいく判断と対応をするための観点をお伝えし、これからの行動のヒントを考えます。

【参考】
実は、10年ほど前に新型インフルエンザウイルスが世界的流行(パンデミック)を起こしたときの教訓を踏まえ、ガイドラインとしてとりまとめられています。現在の国の対応や3/13に発表された「緊急事態宣言」の発令に関する法律「新型インフルエンザ等対策特別措置法」も、このときの教訓を踏まえて制定されていたものです。

【予定内容】※状況により変更の可能性があります。
・新型コロナウイルス対策の最新の動向
・新型インフルエンザウイルスとの違い
・感染症対策に必要な考え方
・今からできること/すべきこと
・質疑応答

【受講後の効果】
・社会学的な観点からの感染症対策を理解できます。
・感染症に対する抑止対策と軽減対策の基本が学べます。
・中小企業や個人事業主、NPOなどの組織がすべきこれからの行動のヒントを得ることができます。

当日はコロナウイルス対策としまして、zoom(オンライン)での開催を実施いたします。
~「Zoom」とは、アカウント作成不要、で簡単に参加できるオンライン会議ツールのことです。
※ZOOM参加用のIDは、開催日の前日にお申込者にお送りします。

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

名称 ZOOM開催決定!【緊急企画】新型コロナウイルスの影響と対策~今、我々が知っておくべきこと~ いまだ全容がつかめない新型コロナウイルス(COVID-19)。報道に惑わされず、刻々と変わる状況へ適切に対処して生き残りを図るには。【感染症対策を事業継続の観点から緊急解説】
講師 南部 優子 (ナンブ ユウコ)

至心舎代表 防災コンサルタント

同志社大学文学部卒業。心理学専門の出版社にて書籍編集・校務、印刷会社にてPOPデザイン、ライティング、国際法事務弁護士事務所にてまちづくり関連の秘書業務、危機管理コンサル会社にて自然災害を中心とした調査研究、危機管理計画、事業継続計画(BCP)、防災マニュアル等の業務に従事。

生き馬の目を抜くような都会での生存競争から山奥での自給自足生活まで、様々な暮らしを経験した歩みから「非常時に強い人・まち・企業は、普段の活動も輝いている」ことを確信し、人と組織をつなぐファシリテーターとして、様々な後方支援を実施中。

NPO法人日本防災士機構 防災士 2011年6月
NPO法人事業継続推進機構(BCAO)認定事業継続初級管理者 2011年6月
NPO法人日本ファシリテーション協会関西支部運営委員会、セミナー委員会所属

<ひとこと>
約10年前に流行した新型インフルエンザウイルスのときにも中小企業や自治体、自治会などに向けて様々な講座やセミナーを実施しましたが、あのときの状況をそのままトレースしているような事態になっていることに半ば驚きながらも、社会の構造の本質的な部分はいつの時代も変わらないのだと痛感する毎日です。

新型ウイルスの感染症は、医学や保健衛生の対策が重要であることに疑いの余地はありませんが、一方で、ウイルスによる感染という現象に対する人間の恐怖心や忌避行動の特性といった心理学や行動学の観点を抜きにして考えてしまうと、流行による社会的・経済的影響を説明しきれず、机上の空論になる恐れがあります。

まだ流動的で、具体的な今日の一歩に正解のない毎日が続きますが、これまでの状況を整理して、自分にとっての全体最適を探るためのヒントをお伝えしていけたらと考えています。
開催日 2020年4月3日(金)
開催時刻 19:00~21:00
定員 15名
受講料
一般価格: 1500円(税込)
アカデミア・ライブラリー・ナイトプラン:1050円(税込)
※無料特典対象講座

-------------------------------------
【キャンセルポリシー】
講座、セミナー等の受講料の場合、開催当日から開催 3 日前の期間のキャンセルについては受講料の 100%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 4 日前から 7 日前の期間のキャンセルについては受講料 80%をキャンセル料として頂戴いたします。
開催日より 8 日前から契約成立直後のキャンセルについては受講料の 10%をキャンセル料として頂戴いたします。
なお、開催 3 日前とは、開催日前日を 1 日前と数えての 3 日前という意味であり、その他の日数もこの規則によって数えます。
キャンセル時の返金は原則として OBPアカデミア事務局窓口で現金でのお支払いとなります。

場所
備考
【初めてお申込みの方へ】
セミナーの受講には無料の会員登録が必要となります。
(※登録完了後にセミナーにお申込みいただけます。)
会員登録:https://obp-ac.osaka/member/regist/index

①お客様情報を入力
「OBPアカデミア 利用規約確認と同意のお願い」をご確認の上、
「同意して手続きを確認する」をチェックし登録情報をご入力してください。
(メールアドレスは今後のログインIDとして必要になります。)

②登録完了
ご登録されたメールアドレス宛にメールが届きますので、記載されたURLに24時間以内にアクセスしてください。

③お支払い
アクセス完了後にご希望のセミナーのページよりお申込みにお進みください。
お支払いはカードか、コンビニ支払いを選択頂けます。いずれかの方法で事前入金をお願いします。
※コンビニ支払いは、開催一週間前までのみ選択可能です。

システムから入金ができない場合は、事務局までお問合せ下さい。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!