神話時代から続く歴史からヒントを掴む! 今だからこそ知るべき“自分らしい生き方”とは?~和のこころ体験塾~kouryu

神話時代から続く歴史からヒントを掴む! 今だからこそ知るべき“自分らしい生き方”とは?~和のこころ体験塾~
交流会 日本の伝統文化

神話時代からの歴史を通して“日本人らしさ”というものを理解するためのヒントを掴んでみませんか?

神話時代から続く歴史からヒントを掴む! 今だからこそ知るべき“自分らしい生き方”とは?~和のこころ体験塾~

“日本人らしさ”を理解して、その上にある自分らしい生き方とは?というものを考えてみましょう。

【講師】
武田光司
2020年5月16日(土)
10:00~12:00
8名
2,500円
私達は普段、何となく“日本人らしさ”を感じる出来事に時々、遭遇します。例えば、落とし物が、たいてい戻ってくる国は日本ぐらいです。しかし、それが何故日本人らしいのか、ということはよく解っていません。何となくそう感じるのです。

そして、私たちはこの“何となく”に、生活習慣から考え方まで無意識のうちに影響を受けています。
代表的なものに、「お天道様が見ている」というものがあります。

よく町外れに野菜の「無料販売店」があると思うのですが、あの仕組みが成立しているのも、この「お天道様が見ているから悪いことはしてはいけない」という、よく分かっていないものの、昔から言われている教えが浸透しているからだと思います。


【写真①】


社会がどんどんグローバル化する中で、徐々に西欧的な考え方がビジネスや生活の中にも占めるようになってきています。
そんな中で、何故か息苦しさを感じることが、昔に比べて“なんとなく”多くなったと感じる時はありませんか?

今の世の中、自分らしい生き方をしたいと考える人は、たくさんいると思います。そのための手法もたくさん世の中に出ているのに、上手くいかないのは何故なのでしょうか?

私はその答えのヒントが、神話の時代から途切れることなく続く日本人の歴史の中にあると思っています。
日本人の歴史には、自分たちの先祖が生きていく中で大切にしていた考え方や生活習慣があふれています。

それを学ぶことによって、自分達の根元にあって、無意識のうちに影響を受けている“日本人らしさ”というものを理解することができます。
日本人らしさが解れば、その上にある自分らしい生き方とは?というものが何かが見えてくるような気がするのです

ぜひこの講座で、歴史を通して“日本人らしさ”というものを理解するためのヒントを掴んでみませんか?


<内容>
・自分の家の家紋を知っていますか?
・どうして、お墓参りに出かけるの?
・どうしてお天道様が見ているのでしょうか?
・武士は食わねど高楊枝の世界とは?
・西欧を見れば、日本がわかる

<受講後の効果>
・自分という日本人の生き方が解ります
・何気ない生活習慣が、味わい深いものになります
・外国人の友人にお国自慢ができます


<こういう人におススメ>
・自分らしい生き方を探している人
・日本人らしくありたいと考えている人
・西欧と日本の精神的な違いを知りたい人

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!