【Zoom開催】ナニワ起業塾vol.1 〜失敗のリスクに徹底的に備える超実践講座〜(第2回)entrepreneur

【Zoom開催】ナニワ起業塾vol.1 〜失敗のリスクに徹底的に備える超実践講座〜(第2回)
起業・フリーランス ビジネス

15年間で500件の倒産に関わってきた元ナニワの金融屋が、事業再生で培った経験とMBAの知見による起業ノウハウをお伝えします。

【Zoom開催】ナニワ起業塾vol.1 〜失敗のリスクに徹底的に備える超実践講座〜(第2回)

経営の知識がない状態で、成功物語に傾倒した具体性のない起業は、99%の確率で失敗すると言われます。なぜそこまで言えるのか?その理由を、本講座の中で明らかにしていきます。

【講師】
青木 永一
2020年6月11日(木)25日(木)/ 7月9日(木)30日(木)/8月6日(木)27日(木)/9月10日(木)24日(木)
19:00~21:00
3名
3,500円
本講座は、まずは小さく始めることを目標に、起業を志す人を応援するために構成しました。
毎月2回(隔週)、合計8回の4ヶ月間にわたって、座学とディスカッション、そして実践シミュレーションまで行います。
------------------------------------------------------------
■講座概要説明■
【第1回】:2020年6月11日(木)
<企業理念の重要性について考える>

1.当講座の目的
理念とは「何であり、また何ではないか」について掘り下げて考え、概念の輪郭を明瞭にすることを目的にしています。

2.その理由
正しく「知る」ことが未来の自分を助けます。
抽象度の高い概念であるため、ビジョンや道徳などとの違いを理解しないまま定めると、後から状況の変化によって言葉を変えたり、最悪有形無実化したりする残念なケースに出会うことが少なくありません。

3.効果と理想
常に立ち返る判断軸を明瞭にしておくことは、目的を見失わないための備えになり、迷いがちな意思決定を助けます。
行動力を生み出す源泉は、想いの「欲」にあります。
想いを言語化し、そして「欲」にまで落とし込むことで行動力をつくりだし、実現の可能性を高めることを目指します。
 
【第2回】:2020年6月25日(木)
<「考え方」の技術を学ぶ クリティカルシンキング>

1.当講座の目的
正しく疑い、考え、発想するコツを理解することで、“意思決定”と“コミュニケーション力”の向上を目的とします。

2.理由
ボタンの掛け違いのような前提が揃っていない状況では、最後の段になって「え、そういうことだったの?」と時間をかけた割には残念な結果になりかねません。
また、問題を解決する力だけではなく、問題を創り出す力の有無は、組織の目標に対する“推進力”にも直接的に影響します。

3.効果と理想
限られた時間で効率的に、様々な能力を効果的に使えるようにすること。そして、思い込みと決め打ちの決断ではなく、自分の頭の中に問題解決に向けた地図(あらゆる選択肢)や、ロードマップ(可能性の洗い出しと順序)が描けるようになることを目指します。

【第3回】:2020年7月9日(木)
<買ってもらう仕組みを作り売上を作る、顧客といかにして出会い、付き合うか?>

1.当講座の目的
本講座は基本的なマーケティング、すなわち買ってもらう“仕組み作りの理解”と、その中でも“ウェブマーケティングの把握”と“実務への展開”が目的です。

2.理由
事業においてマーケティングは「売上を作る」「費用対効果を高める」という理由で重要です。
にもかかわらず、手法ばかりが目立ち、本当の解決に至らないことも往々にしてあります。

3.効果と理想
本講座を通じて、戦略立案や見直しなど、日々の仕事の動き方、それによる成果の創出を目指していきましょう。

【第4回】:2020年7月30日(木)
<顧客の“心”と“行動”を妄想し、◯◯の最大化を狙う>

1.当講座の目的
マーケティングが成功するためには「顧客の心と行動を知る」ことが条件になります。
「顧客を知る」とはどういうことなのか、顧客と“優良な関係”を築くにはどのようにすれば良いか、それらを理解することを目的としています。

2.理由
これまでは、競合よりも売れる「商品」と上手い「方法」で成長することが可能でしたが、現代のようにサービスや製品が過剰な状態では、顧客から選ばれ愛されることはますます難しくなっています。

3.効果と理想
「売る」ではなく「買ってもらえる」ための顧客起点の妄想を楽しみます。
限られた経営資源を効率的に活用し、マーケティング効果の最大化を目指します。

【第5回】:2020年8月6日(木)
<ビジネスコミュニケーションと数字の取り扱い方について>

1.当講座の目的
数字を意識的に使ってコミュニケーションをすることが、いかにコミュニケーションを助けるかについて理解することを目的にしています。

2.理由
「とても大きな」
「かなり多くの」
「なるべく早く」

このような表現の捉え方は、人によって異なるため、コミュニケーションミスが生じやすくなります。

3.効果と理想
「数字は苦手」が、実は思い込みであったことに気づくはずです。
身近な数字を使ったコミュニケーションだけで「伝えた」から「伝わった」に変わることを体感し、明日からのビジネスコミュニケーションの視界をクリアにすることを目指します。

【第6回】:2020年8月27日(木)
<企業の動脈、お金をいかに理解するか>

1.当講座の目的
経営をしていくうえで、絶対に切り離せない「お金」と「戦略」のつながりを理解することを目的とします。

2.理由
経営を走らせるための燃料が「お金」であることを理解しながら、「事業活動」と「数字」のつながりや「利益」と「キャッシュ」の違いを理解できていない経営者が少なくありません。

3.効果と理想
「感情」と「勘定」を分けるのではなく、つながりを理解し、数字の裏側を説明できる事業計画の作成を目指します。
さらには、経営の失敗とは何かについても少しだけ触れます。

【第7回】:2020年9月10日(木)
<実践できてナンボ!巧拙で利益に差がつく実務オペレーション>

1.当講座の目的
事業活動では様々な現場での実働がありますが、経営資源を用いての実働をどれだけ効率よく進めることができるか、その勘所を掴むことを目的とします。

2.その理由
実際に成果を出すためには、高い戦略性や強い想いを持つことは必要ですが、それだけでは十分とは言えません。売上高は自社でコントロールできませんが、費用はコントロール可能です。実働、つまりオペレーションの巧拙が費用の大小につながり、その結果として手元に残る利益の大小に大きく影響するためです。

3.効果と理想
自らが実働の阻害要因を突き止め、その難所を乗り越えるための仕組みを構築していける実践力向上を目指します。

【第8回】:2020年9月24日(木)
<転ばぬ先の杖、法務知識と倒産の実際について>

1.当講座の目的
起業し、これから攻めていくためには、何よりもまずは“守りを固めること”が優先されるべきです。そ
のための方法として、実際の倒産実例から、“基本的な法務知識”を理解することを目的としています。

2.その理由
起業後は当然のように事業は継続される必要があります。
ですが、道中で思わぬトラブルに見舞われ、対策が取られないままあえなく倒産という事例は枚挙にいとまがありません。
となれば、顧客へのサービスは途絶えることにもなります。

3.効果と構想
法務知識と他社の倒産実例を知ることは、まさに経営の守りを固めるための知識ですが、対策を未然に考えるためにはまずは知ることが必要となります。
本講座受講後は、学んだ法務知識と想像力で守りを固め、事業継続の可能性を高めることを目指します。

------------------------------------------------------------
以上のことを基本にした座学とディスカッションを重ね、知識の研磨と受講生同士の関係性も深めてまいります。

経営の知識がない状態で、成功物語に傾倒した具体性のない起業は、99%の確率で失敗します。
なぜそう言えるのか。
それを、本講座の中でお伝えします。

■他の起業セミナーと何が違うのか
・経営学修士(MBA)だから伝えられる確かな知識
・元金融屋の500件を超す倒産に携わってきた圧倒的な経験
・事業再生会社を経営する講師による起業後のアフターケア完備

■受講後はどうなるのか?
・講師を含め、受講生同士のつながりがある
・成長確率の高い起業の知識と姿勢が備わる
・目標売上金額5%の達成見込みが立っている!?

【受講対象者】※ 年齢不問
・将来的に起業を検討したいと考えている方
・サイドビジネスで収入を増やしたい
・すでに起業しているが、壁や不安を感じている方
・経営感覚を身につけたいビジネスパーソン

【受講後の効果】
・やってはいけない起業の罠を理解している
・最初の一歩を踏み出せている
・起業後、相談できる仲間がそばに居る
・経営の知識が身につき、これまでと考えるポイントが違う

持ち物:筆記用具・電卓

※単発からでもお申し込みは可能です。
※単発で2回目以降のご参加者様は、通常価格より500円引きで受講していただけます。

ぜひご興味のあるテーマにお申し込みくださいませ!

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!