【Zoom開催】今この状況で生まれた新たな飲食店の形とは~サブスク×デリバリー×焼き芋~workstyle

【Zoom開催】今この状況で生まれた新たな飲食店の形とは~サブスク×デリバリー×焼き芋~
働き方 キャリア 交流会

飲食店関係者さんは参加費無料です!

このイベントは、「飲食業界」に特化して「この状況下になって始めた取り組みや、その効果、評判のフィードバック」などを共有いただく“学び”と“交流”の場となっております。

【講師】
友添 敏之/小西 亮/竹村 知紘/丸毛 幸太郎
2020年5月26日(火)
20:00~21:30
50名
1,000円
※こちらの講座は、今回【オンライン(Zoom)】で開催いたします。

チャリティー企画
飲食店さんに学びと交流の場を!

大阪京橋にあるコワーキングスペース"OBPアカデミア"と堺筋本町にあるコワーキングスペース"The DECK"、そして大阪・京都で活動中の、今注目の飲食店店主との合同企画です。

コロナ禍の中でなんとか売上を出し、新しいビジネスの形を模索しているのはどこの業界も共通していると思います。

今回は「飲食業界」に特化して「この状況下になって始めた取り組みや、その効果、評判のフィードバック」などを共有いただく“学び”と“交流”の場を企画させていただきました。

また、飲食店さん向けチャリティー企画ということで、
●飲食店を経営されている方
●飲食店の運営に携わっている関係者の方
参加費無料とさせていただきます。

是非この機会が、皆さんにとって“協力者”や“仲間”を見つけていただける場となるよう、運営チーム一丸となってご支援させていただきます。

当日皆様からのリアルなお悩みや、学びたいジャンルなどをお聞きし、今後も継続的にご支援できる体制を築いていきたいと思っております。この動きが定常化すれば、飲食以外の業界や、他のコワーキングスペースとの連携など広がりを持たせることができると考えております。

もちろん応援参加の皆様にとっても役に立ち、喜んでいただけるセミナーやイベントなども企画して参ります。

ご興味ある方はぜひご参加くださいませ!
どうぞよろしくお願いいたします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆日時
2020年5月26日(火)20:00-21:30(希望者のみ交流タイム21:30-22:00)
◆参加費
①飲食店経営者の方:無料(無料枠ボタンよりチケット申請をお願いします。)
②一般参加:1,000円 (参加チケット)
③一般参加:1,500円 (参加チケット+運営応援金500円)
④一般参加:2,500円 (参加チケット+運営応援金1500円)

申込締切は5月26日(火)18:00
クレジットカード・コンビニ/ATM・Paypalでお支払いいただけます。
※当日の朝と18:00過ぎにzoomのURLをご登録のメールアドレスにご連絡させていただきます。

◆申し込み方法/参加方法
Peatixよりお申し込みください。
http://ptix.at/YI7Rrk

① Peatix経由で、クレジットカード・
コンビニ/ATM・Paypalでお支払いいただけます。

② お支払い完了の方からZoomのURLを
ご登録いただいたメールアドレスへお送りします。

③ イベント当日、ZoomのURLをクリックして
ミーティングにご参加ください。

※Zoomへの招待URLをクリックすると、お持ちのデバイスへZoomがダウンロードされます。
ダウンロードされたファイルをクリックするとZoomがインストールされ、そのままミーティングに参加できます。
(PC・タブレット・スマホ対応)
初めてZoomを使う方も、ログイン後スタッフが使い方などフォローいたしますのでご安心ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<当日のスケジュール>
①はじまりの挨拶/趣旨説明/ひとこと自己紹介
②参加者自己紹介
③インスピレーショントーク
- 前コロナ期:なぜお店を?何をしていた?
- withコロナ期:何が起きた?何を感じ・考えた?どんな手立てをしている?
- 質疑応答(チャット記入)
④ゲストトークセッション
- アフターコロナ期:これから何が起きる?どうしていきたい?
- 感想共有
- 質疑応答(チャットに記入)
⑤運営からのお知らせ/おわりの挨拶
 閉会
⑥希望者のみ交流タイム(15-30分程)

<コンテンツ内容>
飲食店登壇者は3名。

コロナ禍になって始めたクラウドファンディングをはじめとする「サブスクリプションビジネス」「デリバリー」「“焼き芋”をキーワードにSNSを駆使した集客方法」「デザイナーに仕事を渡して経済動かす話」など、ヒントになる取り組みとその反響について共有していただきます。

メインファシリテーターが各飲食店にテーマに沿って話を振りながら、進行してまいります。

◆こんな人におすすめ
・顧客との関係性づくりのヒントがほしい
・クラウドファンディングを始めてみたいけどそうすればいいかわからない
・デリバリーを始めたい、または始めてみたけど収益を上げることにいまいち直結しない
・SNSをやっているけどお客様との関係性構築に繋がっている気がしない
・協力者を巻き込む方法が知りたい

【お願い】
自己啓発セミナー主催者、ネットワークビジネス、など勧誘を目的と思われる方の参加はお断りします。

【ご案内】
※ 申込はPeatixのみ受け付けております。領収書も発行できますので、ご利用ください。
※ 理由の如何を問わず、返金はできませんので、ご了承ください。
※ イベントの様子を撮影し、後日SNS等で紹介する場合があります。

--------------------------------------
※こちらのイベントは、新型コロナウイルス対策としまして、zoom(オンライン)での開催を実施いたします。
~「Zoom」とは、アカウント作成不要、で簡単に参加できるオンライン会議ツールのことで、全国どこからでもお申し込みいただく事が可能です。

※Zoom使用に関する共有事項※
・お申し込みいただいた方にしかパスワードは共有致しません。
・現在最新バージョンのZoomを使用しています。
・「待機室」を用意し、第3者の入室を防ぎます。

セキュリティ面でも出来る限りの対策をとっております。ご周知のほど、よろしくお願いします。

※オンライン講座なので、パソコンかスマートフォン・タブレットなどWifi環境がある方にご参加いただけます。
--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555
名称 【Zoom開催】今この状況で生まれた新たな飲食店の形とは~サブスク×デリバリー×焼き芋~ 飲食店関係者さんは参加費無料です!
講師 友添 敏之/小西 亮/竹村 知紘/丸毛 幸太郎 (ともぞえ としゆき/こにし りょう/たけむら ともひろ/まるも こうたろう)
●友添 敏之(ニックネーム:ともぞーさん)



1978年5月11日生まれ。神奈川県出身。「京都をおもろくする」株式会社友添商店代表取締役社長をしつつ、最高位戦日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロとしても活躍。 マールカフェ、居酒屋ここでのめ、麻雀Pottiを経営。 立命館大学進学と共に関西にやってきて京都に魅了される。
※コロナ禍ではじめたこと:デリバリー&テイクアウト、居酒屋とカフェを合体

●小西 亮(ニックネーム:こにたん)



大阪・1000人の日替わりカフェバー「週間マガリ」管理人。ほかに、シェアハウスなども運営。自粛休業中の売上270円の大ピンチ。次なる手は! 現在、サブスクリプションとLIVE配信を使っての飲食店営業ができないかを実験中。
また、オンラインと実店舗を掛け合わせる可能性についてもみなさんと話し合いたいです。

●竹村 知紘(ニックネーム:やきいも屋さん)



1991年滋賀県出身 「移動する竹村商店」として夏はかき氷屋さん、冬はやきいも屋さんという季節で職業を変えるスタイルで京都市内を中心に小商いを行う。 (コロナウィルスにより窮地に追い込まれている人間の1人) ちなみに複業でクラウドファンディングサイト、キャンプファイヤーのキュレーターの仕事を受けている為、現在は様々な困ってる人のサポートもしている。

【メインファシリテーター】

●丸毛 幸太郎(ニックネーム:まるっち)



NPO法人Co.to.hana コミュニティデザイナー まちづくり、教育、福祉、など様々な分野で、プロジェクトデザインや伴走支援、ファシリテーション等による「コミュニティの力を活かした社会課題の解決」に取り組む。2017年からCo.to.hanaに合流。地域の大人がマイプロジェクトを生み出す「ひとしごと実践講座」、分野・セクターを超えたコレクティブ活動創出のためのプラットフォーム「TUMUGUBA(ツムグバ)」、高校生が身近な課題からソーシャルプロジェクトをつくる「ソーシャルイノベーションハイスクール2018」などのプロジェクトを担当する。

【ライター】

●山本 英貴(ニックネーム:ひでくん)



求人広告会社での制作職をきっかけに、ライターとしてのキャリアをスタート。現在、福知山市の地域おこし協力隊として活動しながらフリーランスのライターを兼任。「人と企業の物語を届けるライター」として、働き方・生き方に関する記事や地域情報の発信、移住・求人関連の案件に携わる。地域おこし協力隊の任務は主に毎月第4日曜に開催される福知山ワンダーマーケットのメディア運営。コロナウイルスによる開催中止に伴い、出店者の応援企画として通販・テイクアウト・デリバリー情報の発信などを行う。

【運営:コワーキングスペース連合チーム】

●向井 布弥(ニックネーム:ふーみん)

大阪・堺筋本町駅直結のコワーキングスペース「The DECK」のコミュニティコーディネーター。2018年6月、関西のコワーキングスペース、行政、大学、企業連携コミュニティ“関西Beyond the Community”を立ち上げる。2020年2月にコワーキングフォーラム関西2020を開催し、延べ170人を動員。緊急事態宣言期間は毎日さまざまな業界の方とオンラインコラボチャレンジ企画を実施している。
日本全国のコワーキングスペース合同運営をしている「みんなのバーチャルコワーキングジャパン(略して「みんコワ」)のアンバサダーを務める。

●崔 禎秀(ニックネーム:じょんす)

OBPアカデミア 学びの場づくり責任者
在日コリアン3世として生まれた、生粋の大阪っ子。 大学卒業後3度の転職を重ね、現在は大阪・京橋にあるOBPアカデミアに勤務。
年に約1000回ほど開催する講座・イベントの場づくり責任者を務める。
休日はコーヒーのイベント出店や企画をしており(この1年で約30ほど)、コーヒーやイベントを通して「みんな違って、みんないい」の価値を体感出来る場づくりを行なっている。

開催日 2020年5月26日(火)
開催時刻 20:00~21:30
定員 50名
受講料
一般参加①:1,000円 (参加チケット)
一般参加②:1,500円 (参加チケット+運営応援金500円)
一般参加③:2,500円 (参加チケット+運営応援金1500円)

※飲食店経営者の方:無料(無料枠ボタンよりチケット申請をお願いします。)
場所
Zoom
備考

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!