年間600企画を考える講座ディレクターが語る! 参加したくなる講座づくりの秘訣とは?kouryu

年間600企画を考える講座ディレクターが語る! 参加したくなる講座づくりの秘訣とは?
交流会 マーケティング・集客

集客が出来る講座と出来ない講座。そこには一体どんな違いがあるのか?年間600企画の講座調整を行う講座ディレクターが、これまでの体験からその秘訣をお伝えします。

年間600企画を考える講座ディレクターが語る! 参加したくなる講座づくりの秘訣とは?

初めての講座、、、人来るかな?とドキドキする気持ち。すごく分かります。しかし、せっかく楽しみにしていても、人が来なければ開催出来ません。そんな悲しいことにならないように、自分の講座がどう作られているのか。一度じっくり向き合ってみませんか?

【講師】
崔 禎秀
2020年9月1日(火)
14:00~16:00
18名
2,500円
※この講座はリアル開催(OBPアカデミア)です。
状況によっては、オンライン(Zoom)開催となる場合がございます。

リモートワークや複業解禁などで、働き方の多様性はどんどんと拡がってきています。
昔は終身雇用の時代でしたが、今社会人になった学生は、同じ会社でずっと働くことを考えているのでしょうか?

Youtubeやtiktokなどですぐに動画配信者になれたり(ある意味タレントですよね)、SNSで記事がバズったりコツコツ頑張るとインフルエンサーになれたり。誰もが注目の的になりうるチャンスがすぐそこにある社会になってきました。
だからこそ「何か自分でもやってみたい」と考える人も多くなってきたのではないでしょうか?

もちろん若者に限らず、毎日を一生懸命働いたり遊んだり、生きているだけで、どんな方でもいつの間にか他の方には真似のできない、唯一無二の存在になっていることなんてよくあります。というか、私はみなさんが唯一無二だと思っています。

自分が当たり前に知っていたりやっていたりすることは、実は他の人がお金を出してでも知りたいこと、体験したいことだったりすることって、よくあるのではないでしょうか(例えば仕事でものすごくペンキを上手に塗る人にペンキの塗り方を教わったり、全く知らないスポーツを頑張る人と一緒にそのスポーツを楽しんだり)?

だからこそ、
・自分はどんなことができるのか?
・人に伝えるとしたらどう伝えるか?
・自分のスキルを形にするにはどうすればいいのか?というノウハウは、知っていても損はしないと思います。

講座にしてもいいし、イベントに出店してもいいし、それこそyoutubeデビューしてもいい。
ぜひこの機会を何か、新しい一歩を踏み出すためのきっかけにしていただけると幸いです。

【当日タイムスケジュール】
●自己紹介
●アイスブレイクゲーム
●OBPアカデミアの紹介
●講座を作る上で大切にしていること

―4W1H解説
○何が出来るのか?(What):自分のスキル棚卸し
○どうしてしたいのか?(Why):改めて自分に問い直す
○参加している人にどうなって欲しいのか?(Who)
○実施した先に何を見ているのか?(Will)
○具体的にどうしていくのか?(How→where,when,whom):どこで、いつから、どれぐらいの頻度で、誰に向けて。

―3つの事例紹介
●実際に考えてみるワーク
●プチ発表
●ヒットする講座の共通点5選
●ヒットしない講座の共通点5選
●アカデミアで実施する講座ってどんな講座?
●講座開催までの具体的なフロー
●講師プランのご案内
●質疑応答

※終盤、OBPアカデミアの新プラン「講師プラン」についてもお伝えいたします。あらかじめご理解の程よろしくお願いいたします。

【こんな方におすすめ】
・何か新しいことに挑戦してみたい方
・自分には何が出来るんだろう?と自信がない方

--------------
■新型コロナウイルス禍での講座運営に関して|OBPアカデミア

OBPアカデミアでは、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、政府が発表した見解をもとに講座を開催しております。

常に空気の循環とアルコール消毒を行い、なるべく密を避けた運営を心掛けておりますが、講座によってワークショップや飲食が伴うものもございます。
そのため内容や定員数にしっかりと目を通していただき、環境がご心配な方、また申し込んだが体調が優れない、咳が止まらないなど不安な症状がある方はご参加をご遠慮頂きますようお願いいたします。
※参加を見合わせる場合、すでにご入金いただいている方は、ご返金対応を致します。開催の【前日】までに事務局までご連絡をお願い致します。

TEL:06-6360-9555
Mail : info@manarevo.com

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!