【Zoom開催】「人生を整える」~人生100年時代を自分らしく生きるために~kouryu

【Zoom開催】「人生を整える」~人生100年時代を自分らしく生きるために~
交流会 健康 施設外イベント

”芦屋倶楽部”主催のセミナーです。

【Zoom開催】「人生を整える」~人生100年時代を自分らしく生きるために~

「人生を整える」をテーマとし、ご自身の将来に向けた自己実現を可能にするための最新の話題や動向を4名の講師にお話いただきます。ぜひお役立てください。

【講師】
諌山 憲司 / 桐野 能子 / 安藤 紀子 / 清水 稚佳子
2020年7月12日(日)
14:00~16:00
100名
参加無料
【芦屋倶楽部とは?】
人と人、人と地域、人と情報がつながることをお手伝いし、会員様の自己実現をサポートする会員制倶楽部です。
人生100年時代を支えるための健康・医療・暮らしのセーフティーネットサービスを有し、社会貢献活動にも目を向け、会員様同士がつながり創造していくことができる参加型、体験型の倶楽部です。

【今回の趣旨】
新型コロナにより新生活様式を模索し形作っていくことが求められるなか、人生100年時代を自分らしく生きるためのヒントをご提供させていただきたく企画いたしました。皆様方と講師の方々、そして有益な情報とつながることで、より豊かな人生にするための一助となれば幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆当日セミナーの流れ◆

●はじめに
(14:00〜14:10)

・趣旨説明
・ハイブリッド講座の趣旨説明

●デスエデュケーション(生老病死における死生観)
担当:諌山 憲司(イサヤマ ケンジ)
(14:10〜14:30)

 超少子高齢・人口減少社会において、2040年前後をピークに多死社会が進み、高齢者の単独世帯が増加します。また、社会保障費の増大にともない、既存の支援サービスがいきわたらない可能性が高くなります。

そんな社会情勢を踏まえた上で、これからの医療・介護・福祉の在り方を検討します。

今後、ますます精神的・成長要求が高くなると予測されるなか、自己実現・超越をサポートする仕組みが必要となることから、後半では私の取り組みを紹介します。

―質疑応答(約5分)

●<“家族で介護”を本気で考える>
担当:桐野 能子
(14:35〜14:55)

元気なシニアの方や、そのご家族だからこそ“シニアライフ”の準備ができます。

「介護」という言葉の持つマイナスなイメージのせいで、いざというときの事前の備えにまで至らないケースがほとんど。

介護に向き合い適切な知識を得る事で、最適な環境づくりを行えます。これからの時代に向けて、自分達自身で環境を整えませんか。

<キーワード>
○健康寿命延伸と介護に備える
○ADL(日常生活動作)とQOL(Quality of Life)
○明るい介護環境

【受講対象者】
・将来のご自身の介護に備えたい方
・ご高齢者のご家族

―質疑応答(約5分)

●認知症になる前に知っておきたい!<法律家から見た認知症・予防法務について>
担当:安藤 紀子
(15:00〜15:20)

相続への思いや不安は、家族それぞれだと思います。

この時間は、なぜ相続には対策が必要なのかを、事例を交えながら学びます。

この時間が、相続対策のためにはどの制度を利用して対策をとることがご自身の家庭に相応しいのか、を考えるきっかけになればと思います。成年後見・相続の基礎・遺言・家族信託など、ぜひ知っておいて欲しい制度、法律、ポイントを、専門用語を使わず分かり易く説明します。

―質疑応答(約5分)

●<高齢者施設の違いと選び方>
担当:清水 稚佳子
(15:25〜15:45)

介護保険制度が施行されて20年、「自立時から入居可能で将来に備えることができる有料老人ホーム」「現在介護を必要とされる方が暮らせる介護専用施設」など、消費者は多数の選択肢から選べるようになりました。

ただ、どう選べばよいのか違いがわからない等、お困りの声をお聞きするのも現状です。
この時間では、高齢者施設の違いや選び方について、実例を交えながら分かりやすく解説いたします。

―質疑応答(約5分)

●まとめ
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お申し込み方法】
オンラインでご参加をご希望の方は、当webサイトのお申し込みページからお申し込みくださいませ。
ご不明点などのお問い合わせは、下記連絡先までお問い合わせのほど、よろしくお願い申し上げます。

【お問合せ】
大丸芦屋店2階 ファミリーコンシェルジェデスク  
電話番号 0797-80-7865
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※こちらのイベントはZoom(オンライン)とリアルでの開催を実施いたします。
~「Zoom」とは、アカウント作成不要、で簡単に参加できるオンライン会議ツールのことで、全国どこからでもお申し込みいただく事が可能です。

●ZOOM参加用のIDは、お申込者限定で【開催日の当日午後】にメールにてお送りします。
その際、簡単なZoomの使い方についても共有いたします。
締め切りは前日の23時59分までです。

初めての方もお気軽にご参加くださいませ!

※Zoom使用に関する共有事項※
・お申し込みいただいた方にしかパスワードは共有致しません。
・現在最新バージョンのZoomを使用しています。
・「待機室」を用意し、第3者の入室を防ぎます。

セキュリティ面でも出来る限りの対策をとっております。ご周知のほど、よろしくお願いします。

※オンライン講座なので、パソコンかスマートフォン・タブレットなどWifi環境がある方にご参加いただけます。
名称 【Zoom開催】「人生を整える」~人生100年時代を自分らしく生きるために~ ”芦屋倶楽部”主催のセミナーです。
講師 諌山 憲司 / 桐野 能子 / 安藤 紀子 / 清水 稚佳子 (イサヤマ ケンジ / キリノ ノウコ / アンドウ ノリコ / シミズ チカコ)
◆諌山 憲司(イサヤマ ケンジ)



京都府出身、消防官として勤務、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間実務。大学教員(救急救命学)を経て、現在は医療機関で勤務、大学の客員准教授として、学術的活動も継続しています。救急救命士、社会福祉士、お坊さん、NPO理事長と、パラレルキャリアを積みつつ、デスエデュケーションや死生・終活にかかわる活動に取り組んでいる。

●立命館大学大学院 修了, 修士(国際関係学)
●関西医科大学大学院 救急医学科 修了, 博士(医学)
●京都大学大学院 地球環境学堂 国際環境防災マネジメント論分野 研究生

【専門分野】
終活、救急医学、災害医療、社会福祉学、統合医療、密教

【最近の主な研究と業績】
●人生の最終段階における救急搬送の現状と課題
●離島(大崎上島町)における救急医療情報キット「命の宝箱」の活用検討.(2019)

◆桐野 能子(キリノ ノウコ)
生活支援企業にて10年間勤務後、社団法人ライフリンクデザインの代表理事に就任。

子育てからシニア向け事業まで様々な生活関連事業に関わる。街づくりや不動産開発における事業化からサービス実務までの知識を有するため、理想だけではない現状も含めた提案を行う。

◆司法書士 安藤 紀子(アンドウ ノリコ)


DCT司法書士事務所  代表

地方銀行勤務を経て、平成28年司法書士事務所開業。

母親が脳卒中により判断能力が無くなったことをきっかけに、元気なうちからする相続対策に真剣に取り組み始める。また、成年後見・遺言・家族信託を伝えるセミナーなど定期的に開催している。

◆清水 稚佳子(シミズ チカコ)

関西電力グループのかんでんジョイライフ元営業副部長。

多数の入居相談に携わりあらゆるケースに対応することが可能。TV出演、各企業での介護離職防止の講演でも活躍中。

(宅地建物取引士 CFP 福祉住環境コーディネーター)
開催日 2020年7月12日(日)
開催時刻 14:00~16:00
定員 100名
受講料
参加無料
場所
Zoom、大丸芦屋店「逸京茶寮 特設会場」

※当日は、配信会場にリアルでご参加されている方も複数名おられます。
※すでにリアルでのご参加は受付終了となりました。

備考
【初めてお申込みの方へ】
セミナーの受講には「OBPアカデミア」の無料会員登録が必要となります。
(※登録完了後にセミナーにお申込みいただけます。)
会員登録:https://obp-ac.osaka/member/regist/index

①お客様情報を入力
「OBPアカデミア 利用規約確認と同意のお願い」をご確認の上、
「同意して手続きを確認する」をチェックし登録情報をご入力してください。
(メールアドレスは今後のログインIDとして必要になります。)

②登録完了
ご登録されたメールアドレス宛にメールが届きますので、記載されたURLに24時間以内にアクセスしてください。

③お支払い
アクセス完了後にご希望のセミナーのページよりお申込みにお進みください。
お支払いはカードか、コンビニ支払いを選択頂けます。いずれかの方法で事前入金をお願いします。
※コンビニ支払いは、開催一週間前までのみ選択可能です。

システムから入金ができない場合は、事務局までお問合せ下さい。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!