クリエーターの心を作る「妄想絵日誌」 〜想像を広げる、人に伝える極意を学ぶ〜(全2回)kouryu

クリエーターの心を作る「妄想絵日誌」 〜想像を広げる、人に伝える極意を学ぶ〜(全2回)
交流会 能力開発

20万人の顔を描きながら、様々な会話を通じて人の心にふれてきたプロの絵師。表現者として、イメージを広げ発信しそれを人に伝える極意を伝えます。

クリエーターの心を作る「妄想絵日誌」 〜想像を広げる、人に伝える極意を学ぶ〜

講師が有名デザイン専門学校で行っている『クリエーターの心作り』講義。その核心部でもある“アイデアの掘り出し方”や“イメージの具現化方法”、“心を動かす伝え方”や“絵を描く極意”などを2日間の講座でお伝えします。

【講師】
東秀葛 絵青
2020年9月12日(土)、19日(土)
13:00~15:00
14名
5,500円
『自分の生きた証は何だろう?』

そう思った20歳(ハタチ)の頃、
私は似顔絵と出会い、笑顔を描き、いろんな方と言葉を交わし始めました。つまり私にとっての似顔絵は、この世界に生きた足跡を残すための方法です。

さて、あなたはどんなことで自己表現をしますか?
写真、音楽、日記、SNS、毎日の会話など、今の世の中は自己表現が出来るもので溢れています。
その中でもこの2day講座では、講師考案の“妄想日記”に自己表現や自己実現を書き記していただきます。

「誰かが「アッ」と驚くような発見の伝え方」
「自身の足跡の残し方」

など、そのための手段を、お伝えします。
創造性を高め、より具体的に作品を創造(クリエイト)できる内容をぜひご体感ください。


【講座スケジュール】
2日間(2回)で作品をまとめ、1冊の本にします。

<1日目>:9月12日(土)13:00〜15:00
マインドマップを使い、話の作り方の基礎を学ぶ

-夢が何処にあるのかを認知
-夢を叶えることで、得られるものを確認
-話を広げる・掘り下げる・遊びを入れる事の意味を知る
-感動の表現、具現化方法とは
-イラストの描き方初級編1
-夢を描く絵日記制作(下書きを課題として次週制作)

<2日目>:9月19日(土)13:00〜15:00
-メンバー作品比較・日記内容のブラッシュアップ
-イラストの描き方初級編2
※2日目は絵の技術、仕上げ方が中心になります

--------------
■新型コロナウイルス禍での講座運営に関して|OBPアカデミア

OBPアカデミアでは、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、政府が発表した見解をもとに講座を開催しております。

常に空気の循環とアルコール消毒を行い、なるべく密を避けた運営を心掛けておりますが、講座によってワークショップや飲食が伴うものもございます。
そのため内容や定員数にしっかりと目を通していただき、環境がご心配な方、また申し込んだが体調が優れない、咳が止まらないなど不安な症状がある方はご参加をご遠慮頂きますようお願いいたします。
※参加を見合わせる場合、すでにご入金いただいている方は、ご返金対応を致します。開催の【前日】までに事務局までご連絡をお願い致します。

TEL:06-6360-9555
Mail : info@manarevo.com

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!