執筆の極意セミナーpublishment

執筆の極意セミナー
出版・執筆 マーケティング・集客

~出版で人生が変わる!~

本を書くことのイロハから奥義までを学ぶ、一冊の出版で終わらない「執筆の極意」セミナー

いつかは本を出版したいなど自分のブランディングのためにだけの出版という時代は終わろうとしています!

【講師】
イベント開催者/つなぎすとサロン 米田りり子
2016年6月26日(日)
13:00~15:00
先着30名まで
4,000円
ビジネスでは継続することが当たり前ですが、出版でも結果を出している方は、継続して何冊も出版されています。

たまに運良く一冊目にベストセラーを出してしまう方はおりますが、数冊出して消えてしまい、逆に不幸になっている方もおります。
逆に長期的に何冊も出版している方は、ビジネスでも長期的にうまくいっています。

そんな出版し続けることができ、ご自身のビジネスを常にアップデートできる方がこれからの時代で生き残っていく方です。
ビジネスから出版へ、出版からビジネスへと相互に行き来できるようになるためのヒントが満載のセミナーです。

大手出版社元編集長で、今は現役作家で140冊の著者である晴山陽一先生をお迎えして、
一冊の出版で終わらない「執筆の極意」セミナーを開催することにしました!

また後半では、電子出版の著者120名以上、150冊以上プロデュースしてきた小見勝利氏が、
電子出版の最新情報を含む「電子書籍」の可能性について、紙書籍とはまったく違ったメリットをお伝えいたします。

◇講演内容:
 1.何冊も書き続けることができる「執筆体質」に生まれ変わり、生き方そのものが変わる!
 2.本を書くことのイロハから奥義まで学べる!
 3.「著書1冊」で終わらないための戦略も学べる!
 4.電子出版のメリット/デメリット
 5.晴山塾大阪第二期について

■講師紹介

・晴山陽一氏
作家、英語教育研究家。(社)使える英語普及協会代表理事、(社)実践英語振 興協会代表理事。ベネッセ「著者大学」教授。執筆・出版「晴山塾」代 表、ツ イッター「10秒英語塾」主宰。英語界の人脈は日本一と言われている。
1950年東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科卒業後、出版社に入り、英語教材の 開発、国際的な経済誌の創刊、などを手がける。
1997年に独立。以後年間8冊という驚異的なペースで執筆を続けており、執筆依 頼が途切れたことは1度もない。10年連続で10万部を売り続け た記録をもち、 著書は紙と電子を合わせて160冊以上。現在も10冊以上を執筆中。
主な著書に、『こころ湧き立つ英語の名言』(青春出版社)、『すごい言葉』 (文春新書)、『英語ベストセラー本の研究』(幻冬舎新書)、『話した い人 のための丸ごと覚える厳選英文100』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、 など。ここ数年は、セミナーの開催、 画期的な語学学習ソフトの開発、英語研 修事業など、活動の幅を広げている。
〈wikipedia〉https://ja.wikipedia.org/wiki/晴山陽一
〈ホームページ〉http://y-hareyama.sakura.ne.jp/
〈ツイッター〉y_hareyama

・小見勝利氏
出版プロデューサー、(社)使える英語普及協会理事、イーブックパブリッシング代表
1968年東京生まれ、電気通信大学在学中にビデオカメラマンとしてイタリア・ローマで修行しながらも、卒業後には、メーカーでエンジニアとして入社し、産業機器、医療機器の研究開発、設計業務を行い、特許多数、学会発表多数の実績をもつ。
2011年よりモノづくりの経験を本づくりに活かし、出版プロデューサーとして一番化戦略コンサルタントの髙田稔氏の著書「20代で身につけたい営業の基本(中経出版)」、社会保険労務士の高野美佳氏の著者「人事部だけが知っているあなたの評価を上げる方法(KADOKAWA)」など商業出版や、電子出版で、著者を120名以上、著書を150冊以上を出版プロデュースを手がける。
最近では、個人で企画から執筆、制作、販促までをできるようにした電子出版塾を東京の晴山塾をはじめとし、名古屋、群馬、大阪で展開している。
主な著書に「いつかは本を出版したい!」「出版して見える世界」(いずれもAmazon Kindle出版)

■主催:つなぎすとサロン
■協賛:OBPアカデミア

※本講座のお申し込みは、下記の主催者宛にお申し込みください。

つなぎすとサロン代表 米田りり子

お申込み&お問合わせ:下記ページ(こくちーず)よりお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/393912/

お申し込みいただきましたら、折り返し主催者より振込案内を送らせていただきます。
48時間以内に振込案内が届かない場合は迷惑メールをご確認の上、再度お問合せください。
尚、迷惑メール対策をされている場合は、ririko.yoneda@gmail.com の受信設定をお願いいたします。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!