横尾忠則入門art

横尾忠則入門
アート・美術

~異界とつながる画家の生涯をなぞる~

OBPアカデミア世界文化講演シリーズ第3回

偉才で異才、奇才で鬼才。横尾忠則って何者!?

【講師】
山本 淳夫
2016年6月9日(木)
19:00~20:30
30
2,000円
講演会前日・当日のお申し込みはお電話にて承ります。
TEL:06-6360-9555

グラフィックデザイナーを経て画家へと転身した横尾忠則。

本年80歳となる現在も精力的な創作活動を続け、紫綬褒章、高松宮殿下記念世界文化賞の受賞、ニューヨークADC殿堂入り、パリ・カルティエ現代美術財団での個展開催など、その華々しい功績は枚挙にいとまがありません。



作品の放つ強力な個性はもちろん、幼少期の体験談や「画家宣言」などのエピソード、独創的な世界観で著された著作は多くの人々を惹き付けます。

 
OBPアカデミア世界文化講演シリーズ第3回は、
横尾忠則現代美術館の協力のもと、同館学芸課長 山本淳夫氏を講演者に迎え、横尾忠則の生涯をなぞりながら、その世界観の源を探求します。



〇受講者特典〇
横尾忠則現代美術館「横尾忠則展 わたしのポップと戦争」の観覧チケット付

名称 横尾忠則入門 ~異界とつながる画家の生涯をなぞる~
講師 山本 淳夫 (ヤマモト アツオ)
横尾忠則現代美術館学芸課長

 

京都市生まれ。京都大学卒業後、芦屋市立美術博物館で学芸員のキャリアをスタートさせる。具体美術協会に所属する有名アーティストがブレークするきっかけとなる個展を担当するなど、大小さまざまな展覧会を手掛ける。その後、滋賀県立近代美術館を経て、兵庫県ゆかりのアーティスト・横尾忠則氏の横尾忠則現代美術館の学芸課長に就任。現在、横尾氏の企画展示の全体を取りまとめ、館内のイベントなどでは司会進行も務めている。
開催日 2016年6月9日(木)
開催時刻 19:00~20:30
定員 30
受講料
2,000円(税別)
場所
OBPアカデミア セミナールーム
備考
お問い合わせ こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!