【第二回】名前のことだまで毎日を豊かに生きる!~プロジェクトにっぽん丸~日本の良さを知るセミナーtraditional

【第二回】名前のことだまで毎日を豊かに生きる!~プロジェクトにっぽん丸~日本の良さを知るセミナー
日本の伝統文化

東京オリンピックを四年後に控え、グローバル化が益々加速するであろう今後の日本社会。あなたも、「にっぽん」のことを堂々と語れるようになりませんか?

【プロジェクトにっぽん丸】いよいよ、6月から本格スタート!

古来日本人は言葉の響きを大事にしてきました。

【講師】
前田大介
2016年7月16日(土)
10:00~12:00
先着20名様
2,778円
【第二回】2016年7月16日(土)10:00~12:00
【講師】ことだま師 前田大介
【テーマ】名前のことだまで毎日を豊かに生きる!

古来日本人は言葉の響きを大事にしてきました。その「ことだま」の中に日常を豊かにする羅針盤があります。具体例を古事記をベースに分かりやすく解説させて頂きます。

1)氏名は使命。
あなたの名前は生まれて初めて人からもらったプレゼント。名前の大切さを「夢と使命の違い」から解説します。

2)古事記の中で描かれる「ヒメの力」。
現代にも活かせる男女の役割の違いを、西洋と日本の神さまの比較から分かりやすく解説します。

******************************************************************
日本の良さを伝える「にっぽんカタリスト(かたりべ)」を100万人育てたい!

そんな、夢物語のような話から、プロジェクトが始まりました。

幾多の宗教をも自分たちの世界へ、平和的に融合し、育んできた世界でも稀な世界観を持つ私達。

世界中に私達のマインドが伝われば世界平和にも貢献できる。

そんな 『日本のこころのDNAを身近なところから共有できる仲間を増やして行く!』それが、プロジェクトにっぽん丸のコンセプトです。

まずはご一緒に楽しみながら学びましょう!

第1クールとして、2016年6月から2017年3月まで、毎月一回第3土曜日開催で、主催のプロジェクトにっぽん丸(にっぽんカタリスト倶楽部)より「にっぽんカタリスト」の修了証書も発行致します。

学術的な難しいことより、神話や日常言葉など、肩肘張らない身近な学びからはじめます。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!