三味線&日本舞踊ライブtraditional

三味線&日本舞踊ライブ
日本の伝統文化 参加無料

OBPアカデミア出張イベント祭り!

人気イベントからコラボ企画が出張ライブをします。

「ほろ酔い三味線ライブ」からコラボイベントが誕生

【講師】
帰山かおる&嵯峨凰祥
2016年10月9日(日)
14:15~14:40
参加無料
9月からスタートしたOBPアカデミアお座敷入門「ほろ酔い三味線ライブ」。
奈良町芸妓・大野よし乃こと帰山かおるさんのアテンドで、バラエティ豊かな三味線ライブとお座敷遊びを日本酒とともに楽しもうという企画です。
第一回、および9月に開催した第2回も大いに盛り上がり、演者と参加者が一緒になって盛んな交流が行われています。

その中から帰山かおるさんと、第1回目の参加者の嵯峨凰祥さんのコラボステージが誕生!
OBP MUSIC FESTIVALに和の風を吹き込みます。

日本舞踊嵯峨流の家元として活躍する嵯峨凰祥さんは正統派古典舞踊の「老松」、帰山かおるさんはテクノ音楽と津軽三味線をミックスした「KIMONO」を披露。
その他、二人の掛け合い(漫才?)や生三味線による舞踊もありますのでお楽しみに!

観覧料無料、事前申し込みも不要です。
松下IMPビル前特設会場へお集まりください。

名称 三味線&日本舞踊ライブ OBPアカデミア出張イベント祭り!
講師 帰山かおる&嵯峨凰祥 (キヤマカオル&サガオウショウ)
帰山かおる
大阪市出身、奈良県在住。12歳の時に長唄三味線を始める。以後、様々なジャンルの三味線音楽に魅せられ、教職の傍ら、寄席囃子、民謡、端唄、地歌、長唄、津軽三味線、沖縄三線を習う。2014年春に早期退職、本格的に演奏活動を開始。現在、義太夫三味線を学びながら「三味線ガールズ」はじめ、長唄名取「杵屋勝七蓮」、奈良町芸妓「大野よし乃」としても活動している。

嵯峨凰祥
日本舞踊嵯峨流初代家元。富山出身。
幼稚園のお遊戯会で尾上流の芸子さんに見初められ日本舞踊の世界に足を踏み入れる。15歳で尾上流名取を取得。19歳で師範。
33歳の時に古典と新作舞踊を備えた嵯峨流を創流。様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。
開催日 2016年10月9日(日)
開催時刻 14:15~14:40
定員
受講料
観覧無料
場所
松下IMPビル前特設ステージ
備考
お問い合わせ こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!