浮世絵模写体験traditional

浮世絵ってなに?

浮世絵ってなに?

2016.03.26掲載
浮世絵とは、江戸時代の風俗画です。
「浮世」というのは「今の世の中」という意味で、庶民の暮らしや、旅の情景、遊里の様子、評判の美人や人気役者など、当時の人々が興味関心を持っていたありとあらゆることが題材として取り上げられました。

浮世絵には「肉質画」と「版画」の2種類があります。
「肉質画」は絵師(画家)が筆で描き上げた世界に1枚だけの作品。
一方「版画」は、絵師の下絵をもとに、板を彫り、その板に絵の具を塗って紙に印刷したものです。
この版画には多色刷りのものが多く、その技術は世界でも随一と言われています。
その鮮やかな色彩から「錦絵」とも呼ばれています。

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!