OBP文化祭 ”センベロはしご酒”Cooking/Drink

せんべろとは??だれが言いはじめたのか??

せんべろとは??だれが言いはじめたのか??

2016.06.26掲載
いま各地ではやりの「せんべろ」の語源は、中島らもと小堀純の著書「センベロ探偵」だった!
いま各地の商店街などで取り組まれている「せんべろ」。
「千円でべろべろ」というお得感と語感のよさでどんどん広まってきています。
で。そもそもどこからこれが広がったかというと、中島らもさんと小堀純さんの著書『せんべろ探偵が行く』(集英社)からだそうです。
2003年の著書ですから13年前に発明された言葉、ということですね。

この本の解説で「せんべろ」とは千円でべろべろになるまで飲める店、ということです。
格安居酒屋グルメレポートだったんですね。

で、その後「せんべろ系」の本は多数出版されています。
『せんべろ女子隊酒場探訪記』とか『東京★せんべろ食堂』とか。
雑誌の特集でせんべろ特集というのもあります。

バブル期のグルメブームと一線を画して、庶民派グルメの合言葉。それがせんべろということなのかもしれません。



RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!