ストレングスファインダー®で才能を知り、未来へ向けて活用しよう!ability

ストレングスファインダー®で才能を知り、未来へ向けて活用しよう!
能力開発 キャリア

ストレングスファインダーはご自分の才能を知るためのツールです。才能は使ってこそ。その使い方を、ワークショップを通じて知りましょう。

ストレングスファインダー®で才能を知り、未来へ向けて活用しよう!

ストレングスファインダー®は、自身の価値観や強みとともにモチベーションの源泉である資質を教えてくれます。ぜひこの講座で資質を磨き、自分らしいキャリアを構築していきましょう。

【講師】
中山晴菜/中野敦志
2020年4月19日(日)
13:30~17:30
24名
3,500円
ポジティブ心理学の父・ドナルド.O.クリフトンが開発した「ストレングスファインダー®」。

「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に基づいて開発された「強みの元=才能」を見つけ出すツールです。

人の強みを見つけていくために、それぞれがもつ様々な才能をあらゆる角度から抽出し、それらを最も共通性のある性質で分類(クラスター化)。最終的には“34の資質”として特定(分類)し、各資質にはその資質の特徴を表す名前が付けられました。

ストレングスファインダー®を受けると、あなたの中の34の資質がどういう順番で現れるのかがわかります。

本講座では、そんな「ストレングスファインダー®」を使って自分の資質を知り活用するためのワークショップを体験していただきます。

実は、上位5つの資質の順番が全く同じ人は5500万人に1人しかません。
資質とは、無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン。
つまり磨けば光る強みの元ということです。
ぜひ、この講座で己の埋もれた才能を導き出し、自分のモチベーションの源泉としましょう。

【内容】(予定)
・ポジティブ心理学の強みについて
・ストレングスファインダー®について
・34の資質の理解
・過去の振り返りと資質
・今の課題と資質活用
・未来に向けて資質活用
・ポジティブなリフレクション

【受講対象者/参加条件は必須です】
「さあ、才能に目覚めよう(新版)」(日本経済新聞社)を購入するなどして、アクセスコードを入手しWEBテストを行い自身の上位5つの資質を事前に連絡いただける方に限ります。
https://heart-lab.jp/strengthsfinder/sf-manual/


【受講後の効果】     
・5つの資質に基づく自分の強みを知ることが出来る
・同じ資質の人からまた違った観点での強みを知ることが出来る
・強みにしていくための行動指針が出来る
・強みを生かしていきたいと思う人たちと繋がれる


--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!