続・空海に学ぶコピーライティングの基本〜活用編〜ability

続・空海に学ぶコピーライティングの基本〜活用編〜
能力開発 プレゼンテーション コミュニケーション

これからの時代に必要な伝える力の素養を、コピーライターの講師と共に、空海の言葉から身につけよう。

続・空海に学ぶコピーライティングの基本〜活用編〜

伝えたいことが伝わるために最も大切な「送り手と受け手をつなぐ」を言葉に込めるヒントを、空海の言葉と合わせて学ぶ講座の続編。

【講師】
神野 芳郎
2018年8月17日(金)
19:00~21:00
20名
2,500円
「売る」、「価値をあげる」など、これまで右肩上がりの役割が求められてきたコピーライティング。
流動化する社会で「世間よし」と「売り手よし」の両立なしに「買い手よし」が成立しにくいと言われる中で、これから必要なコミュニケーションの素養とはなにか。
そこには、法人や個人に関わらず「人格」という「顔つき」や、「コミュニケーション」という「心根」に、“誠実さ”が求められているのではないでしょうか。
そんな誠実さのヒントを空海の言葉を通じて皆さんとともに考えてみたいと思います。
また本講座ではコピーライティングの基本となる、インサイトとプロポジションを設定するワークショップも行います。

【内容】
空海の言葉や考えをヒントに、これから時代に必要な伝える力の素養を身につけましょう。
・インサイトとプロポジションとは
・インサイトとプロポジション(グループワーク)
・ソーシャルグッドなコミュニケーション
・生活者と企業の「新しいものさし」とは

【受講対象者】
・ 思うように広告効果が出ないと漠然とお考えの方
・ ブランディングに興味のある中小企業の方
・ 経営・管理部門やコーポレートに携わる方
・ コピーライターを目指す方
・ コピーライティングに興味のある方
・ 介護事業に携わる方

※上記のほか、どなたでもご参加いただけます。
※コピーライティング未経験者、初心者向け

【受講後の効果】     
・ 世の中に発信する基本的な考えを身につけます。
・ コピーライティングの基本を知ることができます
・ 企画コンセプトを考える力が身につきます。


名称 続・空海に学ぶコピーライティングの基本〜活用編〜 これからの時代に必要な伝える力の素養を、コピーライターの講師と共に、空海の言葉から身につけよう。
講師 神野 芳郎 (カミノ ヨシロウ)

コピーライター、クリエイティブディレクター、ケアリングプランナー。
ZANCOSKRAMER(サンコスクライマー)代表。
LEDメーカー勤務からコピーライターに転身。広告会社を経て2016年からフリーランス。

食品、飲料、新聞社、住宅、介護、商業施設、ペイント、建設をはじめとした大手企業、ニッチトップのBtoB企業のブランディングなど多くの業種を担当。
新聞をはじめとしたマス媒体からコーポレートサイトの企画制作まで幅広く経験。
大阪駅前の商業施設の食育プロジェクト、食や伝統工芸を通じた活性プロジェクトに取り組むほか、「介護を人間らしい視点から考える」ことをライフワークに介護者の知見を次世代へつないでいく事例を取材。
東京と大阪を拠点に活動している。
2016年、住民自治の成功例として注目されるペルー・リマ近郊のスラム都市ビジャエルサルバドルにある劇団で地域コミュニティー、ソーシャルデザインについて学ぶ。

日本新聞協会新聞広告賞、消費者のためになった広告コンクール、ピンクリボンデザイン大賞、eco japan cupなど受賞。
開催日 2018年8月17日(金)
開催時刻 19:00~21:00
定員 20名
受講料
一般価格: 2500円(税別)
ライブラリー・アカデミア・ナイトプラン:1750円(税別)
場所
備考

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!