1000人店長の「コンセプトバー」管理人が語る! “コミュニティ”って一体何?kouryu

1000人店長の「コンセプトバー」管理人が語る! “コミュニティ”って一体何?
交流会 起業・フリーランス

“コミュニティ”や”場づくり”ブームが終わりつつあること、また、次に来そうなブームが一体なんなのかを、1000人以上の日替わり店長を見てきたカフェバーの管理人がまとめてみました。

大阪一、射程の広い場所を作るために始めた日替わりカフェバー。そこで2000回の企画コンセプトを見てきた管理人が感じた“コミュニティブーム”の次に来そうなブームの推測と、「人が集まる企画」のコツを皆さんにシェアします。

【講師】
小西 亮
2019年3月11日(水)
19:00~21:00
50名 立ち見歓迎
参加無料
【参加対象】
・“コミュニティ”という言葉になんとなく惹かれる人
・新しい“コミュニティ”に参加したい人
・会社や特定の“コミュニティ”に疲れた人
・街コンやマッチングアプリに疲れた人
・イベントや個人店をやっている人
・日替わり店長に興味ある人
・学生やなにかはじめたい社会人
・ぶっちぎりの企画をつくりたい人
・暇な人

ようは、どなたでもお気軽に!です。

※目次は、とりあえず僕が話せそうなことを書き殴ってみました(笑)ぜんぶ話せるかはわかりません。みなさんが聞きたい話を中心にお話しします

【目次】
■まず、おまえだれだよ?!を解消
・自己紹介と活動紹介
・これまでの講演実績と失敗談
・みなさんがこんなセミナーに来た理由(ワーク)

■ちょうどいい感じの出会いがない問題
・コミュニティで連想するもの(ワーク)
・大阪や関西のいわゆる“コミュニティ”界隈
・コミュニティを食いつぶす人たちの特徴
・増え続けるイベントスペースやシェアバー
・なくなく個人や復業の時代はきてしまう、、
・○○系や出会いに感謝!に陥らないために
・インフルエンサー周りの地獄絵図←
・相席屋や出会いアプリに見る、出会いのインフレ

■大阪一混ざる場所をつくるために
・ココはすごい!と思ったスペースやお店シェア(ワーク)
・パラレルワールドに風穴開ける当店
・コミュニティではなく“ハブ”をつくりたい
・だれでも店長や主催者になれる場所
・管理人に必要なスキル(職業コミュニティ○○の罠)
・掛け合わせる(カフェバー×本×サブカルチャー)
・映えはあなどれない(苦手なSNSをやってみる)
・さまざまなバックグラウンドの人が来店する企画
・内輪ノリは闇に葬る

■アドバイスっぽいこと(僭越ながら)
・こんな場所があったら(ワーク)
・自分でつくるがダントツ手っ取り早い
・依存せずに適度に外交する
・変なノリのコミュニティビッチにならないように
・本当の出会いは案外スナックや立ち飲み屋にある
・案外、関西があついかもしれない
 
■2020年の週間マガリ目標
・去年末に最低動員数叩き出す(笑)
・100の専門店の創出
・日替わり店長やマネージャー募集

■質疑応答

--------------------------------------
【申込終了と表示される場合】
申込期限が終了しているか、満席かのいずれかとなります。
本サイトからのお申込みは原則、開催日前日の23時59分までとなります。
空席がある場合は当日受付可能ですので、下記にお電話にてお問合せ下さい。
※満席の場合もキャンセル待ちを申し受けられます。お気軽にお電話ください。
問い合わせ:06-6360-9555

RECOMMENDOBPアカデミアを120%活用しよう!